楠田祐の人事放送局

パーソナリティ:HRエグゼクティブコンソーシアム代表 楠田 祐
企画・制作:ProFuture株式会社/制作:Podcast Producer 田島 一希

Vol.3女性活躍推進

4/26
両立支援
5/3
均等支援
5/10
両立と均等は両方が等しく成り立つか
5/17
インクルージョンを実現するために

今回の人事ゲスト

株式会社LIXIL
上席執行役員 LIXIL Housing Technology人事総務本部長
濱瀬 牧子

MBA取得後、ソニー株式会社に入社。人材育成、国際人事、日本企業初のコーポレートユニバーシティ「Sony University」企画・設立・運営に従事。同社米国本社(NY)にてタレントマネジメントプラットフォームを構築、帰国後 子会社人事総務責任者、本社人事統括部長として幅広く人事全般の指揮を歴任。2013年10月 LIXIL入社。グローバル本社人事として海外M&A後のPMI, COEとしての制度設計、育成、エグゼクティブ処遇、組織開発などのプラットフォーム構築を中心に携わる。2015年4月より現職。グローバルCOEにも関わりつつ、社内最大規模のカンパニーにて約3万人の国内外社員の人事総務を担当、現在に至る。

中央大学大学院 経営戦略研究科(ビジネススクール) 特任教授
中島 豊

ミシガン大学経営大学院修了(MBA)。中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了(博士)。富士通、リーバイ・ストラウス、GMで人事業務に従事し、Gap、楽天、シティ・グループの人事部門責任者を歴任。企業の人事部門での実務経験を背景に、人的資源管理論や人事政策論を専門とする。

株式会社マネジメント サービス センター
執行役員 DDI事業部長
伊東 朋子

国内企業および国際企業のタレント マネジメントに関するコンサルティングに従事するとともに、執行役員 DDI事業部 事業部長を務める。タレント マネジメントの中でも、特に中間管理職から経営幹部レベルのリーダーを対象とした人材の発掘、リーダーシップ開発プログラムの設計に取り組む。2012年から、DDI社との関係を強化し、グローバル タレント マネジメントのプロジェクトを推進している。社外・社内からの人材の採用のためのシステムの設計、コンピテンシー モデルの設計、アセスメントテクノロジーを用いたハイポテンシャル人材の特定や自社のグローバル化の強化にも取り組む。著書「大転換する人材マネジメント」(東洋経済)他

外部の音声配信サービスで聴取する

アイコンをタップすると外部の音声配信サービスに移動します。

番組一覧

楠田 祐
HRエグゼクティブコンソーシアム 代表

NECなど東証一部エレクトロニクス関連企業3社の社員を経験した後にベンチャー企業社長を10年経験。中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)客員教授を7年経験した後、2017年4月よりHRエグゼクティブコンソーシアム代表に就任。2009年より年間数百社の人事部門を訪問し続け、人事部門の役割と人事のキャリアについて研究。シンガーソングライターとしてもプロ活動している。
◇主な著書
「破壊と創造の人事」(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)2011年は、Amazonのランキング会社経営部門4位(2011年6月21日)を獲得した。最新の著書は「内定力2017〜就活生が知っておきたい企業の『採用基準』」(出版:マイナビ)

※ 著作権・免責事項はこちらよりご覧ください
※ 本サービスご利用時のインターネット接続に必要な通信料、携帯電話のパケット通信料等はお客様のご負担になります