TAS information

当社が長年にわたり積み重ねた
採用ノウハウと最新のテクノロジーを用いて、
いままでの労働集約型採用スキームを変革します。
これまでの新卒採用を変える、まったく新しい採用スキーム!
それがJDVのTAS【Talent Acquisition System】です。
HR Techの活用により、ターゲットの「合格率」「進捗率」を高め、
母集団の「量」から「質」へ、最先端の採用を実現します。

TASで
実現
できること
採用人物要件(ターゲット)を
明確に定義可能
ターゲットへ「早期」に
「認知」する手法の実現
ターゲットが欲しい情報を
適切なタイミングで訴求可能
エントリー者全員のカルチャー
フィット率の数値化が可能
ターゲットを確実に入社に
繋げる仕組みの導入
2つの詳しい資料を
ご用意しています。
19採用の外部環境など
マーケット情報編
採用のイメージ、フローなど
サービス情報編
Interview
【3回シリーズ】
HRテクノロジーによる採用の自動化で、何が実現するのか?
第三回目、ただいま公開中です!!
この分野におけるリーディングカンパニー・日本データビジョン株式会社の社長・太田和人氏と、HRテクノロジーの第一人者・慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授で株式会社ドリームインキュベータ特別顧問の岩本隆氏へのインタビュー連載。3回シリーズでお届けします。
第三回は、新たなる採用手法――『TAS(TalentAcquisitionSystem)』。必要な人材を定義し、採用ブランドを構築し、動機形成へとつなげる――。「タレント・アクイジション(TalentAcquisition)」は、新卒採用を成功させるための重要なキーワードです。そしてそれを具現化するのが、日本データビジョンが提供する新サービス『TAS(TalentAcquisitionSystem)』です。最終回となる今回は、そんな『TAS』の仕組みやプロセス、特徴や優位性などをご紹介いただきながら、新しい採用手法のあり方を探っていきます。
第一回を見る
第二回を見る
記事詳細を見る
DataBank
新卒採用アンケートデータ集【vol.1】
資料をダウンロードする
Seminar & Event
JDVセミナー
ピックアップ情報
詳しい情報を見る
HR SUMMT 2017
出展情報
詳しい情報を見る