お問い合わせ

お役立ち資料

【冊子無料ダウンロード】採用強化書〜経営者・人事が知っておくべき最新の採用知識〜

優秀な人材をどのようにして集めるのか(母集団形成)、効果的な面接や、面接官が果たすべき役割とはどのようなものか(採用技術)、どのように採用活動を改善していくのか(採用管理)。
人材獲得競争を勝ち抜くために、必要な採用ノウハウを紹介します。

  • 第1回ダウンロード
  • 第2回ダウンロード
  • 第3回ダウンロード
  • 第4回ダウンロード

【横浜国立大学 服部泰宏研究室共同研究レポート】採用学 調査レポート(全4回)

横浜国立大学服部泰宏研究室「採用学プロジェクト」と(株)ビズリーチが、日本の採用活動動向の調査を目的として共同研究を実施。「採用学」とは、企業の採用活動に関する課題に科学的観点からアプローチし、採用活動の効率化を支援して社会に貢献することを目的とした、課題解決志向で実践的な学問です。

  • 第1回ダウンロード
  • 第2回ダウンロード
  • 第3回ダウンロード
  • 第4回ダウンロード

先進的な採用戦略「採用マーケティング」

求める優秀な人材の獲得が企業にとっての重要課題となり、その困難さも増している中、突破口を開く新たな切り口として注目されつつあるキーワードが「採用マーケティング」。
全3回に渡り、「採用マーケティング」について掘り下げるシリーズ企画。

  • Vol.1採用難時代に成功するための新しい考え方

    詳細をダウンロード
  • Vol.2採用マーケティングがもたらす効果

    詳細をダウンロード
  • Vol.3攻めの採用を国内・海外で展開する楽天

    詳細をダウンロード

「プロ・リクルーター」が変える日本の採用の未来

変化し続ける採用市場で、企業は人材獲得競争にどのように打ち勝っていけばよいのでしょうか。その切り札として期待される施策の一つが、自社の採用を成功に導く専門職、「プロ・リクルーター」の養成、強化です。
全6回に渡り、これからの企業の採用力強化について考えるシリーズ企画。

  • キャリア採用市場で「採りたい人材を採る」ために、
    今、企業に必要なプロ・リクルーターとは慶応大学大学院 小杉俊哉教授×多田洋祐対談

    詳細をダウンロード
  • 「プロ・リクルーター」に求められる能力と
    「プロ・リクルーター」を活かす組織とは横浜国立大学院 服部泰宏准教授×多田洋祐対談

    詳細をダウンロード

【講演レポート】プロ・リクルーター カンファレンス 2017 講演レポート

経営者・大学教授、そして既にビジネスの最前線で活躍している「プロ・リクルーター」の皆様を講師としてお招きし、なぜ「リクルーター」が注目されているのか、その答えのヒントをお話しいただきました。即戦力人材を採用するために「企業にとってのリクルーターの価値」について迫ります。

  • 詳細をダウンロード

【成功事例集】先行企業が明かす採用成功ノウハウ集

有能な人材を早く、安く獲得できる「ダイレクト・リクルーティング」。この新しい採用手法を実践して優秀人材の獲得に成功した8社の事例を基に、能動的に人材を獲得する「攻めの採用」をご紹介します。

  • 詳細をダウンロード
お役立ち情報をもっと見る

ピックアップセミナー

ダイレクト・リクルーティング概論

人材獲得難の時代でも企業の知名度を問わず、あらゆる企業が平等に自社の採用要件に合う即戦力人材を採用できる革新的採用手法。それが「ダイレクト・リクルーティング」です。本セミナーではそれを、最新の採用市場トレンドや従来の採用手法との違いなどを交えながら詳しく解説します。

※本セミナー開催時に以下「開催中のセミナー」に掲載されます

【即戦力人材採用セミナー】採用学

「採用学」にみる優秀人材の転職観と成長する企業の採用力、そこから導き出される採用ノウハウとは。「採用学」の内容をベースに、採用成功事例を交えながら、企業が大きな課題と感じている「優秀人材の確保」を解決する採用ノウハウについて詳しく解説します。

※本セミナー開催時に以下「開催中のセミナー」に掲載されます

開催中のセミナー

  • 10/18(木)

    愛知県

    昨今、グローバル化や少子高齢化が進むことで、どの業界も有効求人倍率は上がり、 人材の獲得競争は熾烈を極めています。 このような採用市場で受動的な採用をしていては、優秀な人材に出会える確率は相対的に低くなってしまいます。 そんななか最近徐々に増えてきているのが、受動的な採用手法に加え能動的な採用手法も取り入れる 「ダイレクト・リクルーティング」と呼ばれる採用活動にシフトする企業です。 ・・・・

    詳細

    無料

  • 10/19(金)

    福岡県

    優秀な人材の獲得競争が日々激しくなっている昨今、ダイレクト・リクルーティングを筆頭にさまざまな採用手法が登場していますが、 なんとなく試すだけでは成功には至りません。自社が獲得したい人材を明確にして、 選考ステージや採用ターゲットの心情の変化に合ったタイミングや、チャネルで、適切なメッセージを届ける戦略的なアプローチが必須となります。 そこで本セミナーでは、自社の採用ターゲットへの理解・・・・

  • 10/22(月)

    東京都

    「優秀人材の確保」は、どの企業にとっても大きな課題です。 そこで、どのような採用活動が企業に望ましい結果をもたらすのかを明らかにすることが、 昨今重要になっています。 こうした背景のもと、採用・人事領域の最先端研究を行うビズリーチHR研究所は、 採用学の第一人者である元・横浜国立大学の服部泰宏准教授がリーダーを務める採用学研究所 (横浜国立大学服部泰宏研究室 ・株式会社ビジネスリサー・・・・

  • 10/24(水)

    東京都

    グローバル競争の激化や事業ライフサイクルの短期化に伴って人材獲得競争が激しさを増し、 「戦略人事」「HR TECH」に注目が集まる昨今、 海外ではすでに「ダイレクト・リクルーティング」という採用手法が当たり前のように取り入れられています。 そんななか、世界標準から10年遅れているといわれている日本の採用手法は どのように変わっていくべきなのでしょうか。 当セミナーでは、海外と日本・・・・

  • 10/24(水)

    大阪府

    昨今、グローバル化や少子高齢化が進むことで、 どの業界も有効求人倍率は上がり、人材の獲得競争は熾烈を極めています。 このような採用市場で受動的な採用をしていては、 優秀な人材に出会える確率は相対的に低くなってしまいます。 そんななか最近徐々に増えてきているのが、 受動的な採用手法に加え能動的な採用手法も取り入れる 「ダイレクト・リクルーティング」と呼ばれる採用活動にシフトする企業で・・・・

  • 10/25(木)

    愛知県

    人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、 人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。 今回のゲストは、GEヘルスケア・ジャパン株式会社の人事本部本部長として 活躍されている、桜庭理奈氏です。 進行役は、株式会社ビズリーチの山本憲明が務めます。 今回のテーマは、 「試行錯誤と失敗から学ぶ新時代の組織論 〜ファストワークスで・・・・

  • 10/26(金)

    大阪府

    優秀な人材の獲得競争が日々激しくなっている昨今、 ダイレクト・リクルーティングを筆頭にさまざまな採用手法が登場していますが、 なんとなく試すだけでは成功には至りません。 自社が獲得したい人材を明確にして、選考ステージや採用ターゲットの心情の変化に合ったタイミングや、チャネルで、 適切なメッセージを届ける戦略的なアプローチが必須となります。 そこで本セミナーでは、自社の採用ターゲットへ・・・・

  • 10/29(月)

    愛知県

    優秀な人材の獲得競争が日々激しくなっている昨今、 ダイレクト・リクルーティングを筆頭にさまざまな採用手法が登場していますが、 なんとなく試すだけでは成功には至りません。自社が獲得したい人材を明確にして、 選考ステージや採用ターゲットの心情の変化に合ったタイミングや、チャネルで、 適切なメッセージを届ける戦略的なアプローチが必須となります。 そこで本セミナーでは、自社の採用ターゲット・・・・

  • 10/30(火)

    東京都

    人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、 人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。 今回のゲストは、ソフトバンク株式会社の 採用・人材開発統括部統括部長として活躍されている、源田泰之氏です。 進行役は、株式会社ビズリーチの山本隆志が務めます。 今回のテーマは「ソフトバンクの人事採用戦略」(仮)です。 ※お申し込・・・・

  • 11/12(月)

    福岡県

    昨今、グローバル化や少子高齢化が進むことで、 どの業界も有効求人倍率は上がり、人材の獲得競争は熾烈を極めています。 このような採用市場で受動的な採用をしていては、 優秀な人材に出会える確率は相対的に低くなってしまいます。 そんななか最近徐々に増えてきているのが、受動的な採用手法に加え 能動的な採用手法も取り入れる「ダイレクト・リクルーティング」と呼ばれる採用活動にシフトする企業です。・・・・

  • 11/20(火)

    東京都

    「優秀人材の確保」は、どの企業にとっても大きな課題です。 そこで、どのような採用活動が企業に望ましい結果をもたらすのかを明らかにすることが、 昨今重要になっています。 こうした背景のもと、採用・人事領域の最先端研究を行うビズリーチHR研究所は、 採用学の第一人者である元・横浜国立大学の服部泰宏准教授がリーダーを務める採用学研究所 (横浜国立大学服部泰宏研究室 ・株式会社ビジネスリサー・・・・

  • 11/20(火)

    大阪府

    人材の都市部集中が語られて久しい昨今。現在は政府の政策もあり、 首都圏在住のプロフェッショナル人材の、地方企業への流動化が進んでいます。 『2018年の中小企業の景況見通し』によれば、 「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割。 今よりさらに事業を成長させるにあたり、以下のような思いをお持ちではないでしょうか。 =====================・・・・

  • 11/21(水)

    東京都

    グローバル競争の激化や事業ライフサイクルの短期化に伴って人材獲得競争が激しさを増し、 「戦略人事」「HR TECH」に注目が集まる昨今、 海外ではすでに「ダイレクト・リクルーティング」という採用手法が当たり前のように取り入れられています。 そんななか、世界標準から10年遅れているといわれている日本の採用手法は どのように変わっていくべきなのでしょうか。 当セミナーでは、海外と日本・・・・

  • 11/21(水)

    愛知県

    優秀な人材の獲得競争が日々激しくなっている昨今、 ダイレクト・リクルーティングを筆頭にさまざまな採用手法が登場していますが、 なんとなく試すだけでは成功には至りません。自社が獲得したい人材を明確にして、 選考ステージや採用ターゲットの心情の変化に合ったタイミングや、チャネルで、 適切なメッセージを届ける戦略的なアプローチが必須となります。 そこで本セミナーでは、自社の採用ターゲット・・・・

  • 11/26(月)

    大阪府

    優秀な人材の獲得競争が日々激しくなっている昨今、 ダイレクト・リクルーティングを筆頭にさまざまな採用手法が登場していますが、 なんとなく試すだけでは成功には至りません。 自社が獲得したい人材を明確にして、選考ステージや採用ターゲットの心情の変化に合ったタイミングや、チャネルで、 適切なメッセージを届ける戦略的なアプローチが必須となります。 そこで本セミナーでは、自社の採用ターゲットへ・・・・

  • 11/27(火)

    愛知県

    人材の都市部集中が語られて久しい昨今。現在は政府の政策もあり、 首都圏在住のプロフェッショナル人材の、地方企業への流動化が進んでいます。 『2018年の中小企業の景況見通し』によれば、 「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割。 今よりさらに事業を成長させるにあたり、以下のような思いをお持ちではないでしょうか。 =====================・・・・

  • 11/28(水)

    福岡県

    人材の都市部集中が語られて久しい昨今。 現在は政府の政策もあり、首都圏在住のプロフェッショナル人材の地方企業への流動化が進んでいます。 『2018年の中小企業の景況見通し』によれば 「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割 。 今よりさらに事業を成長させるにあたり、以下のような思いをお持ちではないでしょうか。 ・既存事業を何とか立て直したい・・・・

ビズリーチのソリューション

  • 経験豊富な
    即戦力採用なら
    ビズリーチ

    会員は、審査を通過した方のみ。
    国内最大級のハイクラス人材
    データベースの

    • 経営幹部を探している
    • 管理職・専門職の
      即戦力人材を探している
    詳細はこちら
  • 20代優秀層の
    採用なら
    キャリトレ

    他媒体ではなかなか会えない
    優秀な若手が
    多数登録している

    • 20代優秀層を探している
    • 第二新卒、ポテンシャル
      枠を探している
    詳細はこちら
  • 戦略的な採用を
    実現するなら
    HRMOS採用管理

    採用課題を可視化し、
    採用PDCA改善を支援することで
    戦略的な採用活動を可能にします。

    • 採用業務を効率化したい
    • 採用課題の可視化と
      PDCA改善を実現したい
    詳細はこちら