自分のやりたい事と徹底的に向き合うインターン ネットプロテクションズ(メンターのコミット部門 最優秀賞)

就活会議主催「学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP AWARD2018」受賞企業インタビュー

株式会社ネットプロテクションズについて
「つぎのアタリマエをつくる」というミッションを掲げる「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業。主幹事業の「NP後払い」は、導入店舗23,000店、累計ユーザー数1億人を超える規模に成長。BtoB、BtoC両面で事業を展開している。 今後は保有している1億件以上の個人取引データ、100万社以上の企業データをもとに、国内外の様々な領域へ進出を計画している。 組織については、自律・分散・協調を実現するティール型組織を目指し、マネージャー役職の廃止等、様々な独自施策を実施している。

ゲスト

  • 秋山 瞬 様

    秋山 瞬 様

    ネットプロテクションズ
    執行役員

  • 玉城 麦野 様

    玉城 麦野 様

    ネットプロテクションズ
    新卒採用WG リーダー

─ まず、お二方の入社理由について教えてください。

玉城:私は今新卒4年目です。沖縄県出身で、高校時代のアメリカ留学、大学での政治学専攻、東南アジアのバックパック旅行等の経験を通じて、国や地域などの構造的な問題について考えさせられる機会が多くありました。
いつかは「どうあるべきか」を自ら描き、実現させたいと考えていますが、自分には本質的に物事を考える力とそれを求められる機会が不足していると考え、出会う社員一人ひとりの本質的思考力が高く、若手に多くのチャレンジをさせる土壌があるネットプロテクションズへの入社を決めました。

秋山:私は、「次世代を担うようなリーダーを育成、輩出する」ということが自身のミッションなのですが、まさにそれができる環境だと思い、2009年に転職しました。
もともと新卒で、設立2年目4人のスタートアップ企業に新卒1期生として入社しました。新規事業の立上げや関西支社設立等にも携わり色んなチャレンジをしてきたのですが、リーマンショックがあり、改めて自分が何をしたいのかを考えた時に、やりたいことに向かって夢中になって走れている人ってすごい目が輝いているし、幸せだよねと。そういう人を増やしたいなと純粋に思いました。そして、いくつか見た会社の中で、ネットプロテクションズだったら、意志を持った人にチャレンジする機会をつくり続けることができ、ミッションを実現出来るんじゃないかと感じ入社しました。

─ ご入社以来、ずっと人事を担当されているのですか?

秋山:入社して10年弱ですが、人事は入社以来ずっと担当しています。ただ、2013年頃からは、主事業である「NP後払い」のセールスマネジャーや事業横断での企業アライアンスを行うビジネスディベロップメントユニットの責任者なども兼務してきました。

─ 御社では、秋山さんのように事業の業務と人事の業務を兼任する方が多いとお聞きしています。

秋山:はい。実はここにいる玉城も、「NP掛け払い」事業のセールスを担当しつつ、新卒採用ワーキンググループのリーダーを担っています。なので、純粋な人事ではないんです。
弊社にはワーキンググループという取り組みがあり、業務時間の20%を自分の興味のある全社横断業務に手を挙げてチャレンジしていくという制度なのですが、新卒採用もこのワーキンググループをベースに活動しています。

─ 配属部署のみにとらわれず、やりたいことに挑戦できる仕組みはいいですよね。

著者プロフィール

就活会議 編集部

「就活会議」は、約18万人の就活生が登録する、業界最大級の就活クチコミサイトです。
企業の皆様には、インターンシップや本選考の課題解決に役立つ、独自の分析&集客ツールを提供しています。

就活会議「学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP AWARD2018」
【就活会議】新卒採用/インターン/面接の評判がわかる口コミサイト

関連リンク

MENU