ジョブ・ローテーション

「ジョブ・ローテーション」とは、計画的に行われる人事異動のことで、社員の能力開発を目的としています。ジョブ・ローテーションには、同一の部門内で他の業務機能に従事する場合と、他部門で業務に従事する場合があります。

実施直後のパフォーマンス低下がデメリットとなることから、一定以上の規模を有する企業・組織では計画しやすい反面、中小企業では実施のハードルが高い傾向にあります。

他方、多彩な業務を経験することにより、社業に対する理解が深まることや、特定部門の業務範囲を超えた人的ネットワークの構築を促進すること、業務の流れを理解することによるパフォーマンスの向上が主なメリットとされています。

このキーワードに関するサービス情報