人事労務に関する法改正は毎年忙しなく、苦労されていらっしゃる方も少なくはないでしょうか。
そのような中でも近年は大改正といわれるほどの変更が行われ、実務の前に情報収集でも苦労されることと思います。

そこでこの資料では、人事労務に関する法改正一覧とコンテンツごとのスケジュールをまとめました。
どの準備が必要なのかポイントで簡単に説明しておりますので、参考にしていただけますと幸いです。

興味のある方は下記よりダウンロードしてください。

【こんな方にオススメです】
・法改正による準備やポイントを知りたい
・電子帳簿保存法や個人情報保護法が厳格化していく中で、どのように管理していくか悩んでいる
・人事労務の業務が煩雑化しており、生産性をあげたい
...など。

【2022年法改正一覧】
<雇用保険法>
 ・雇用保険マルチジョブホルダー(65歳以上)の新設【2022年1月〜】
<健康保険法>
 ・傷病手当金の支給期間の変更【2022年1月〜】
 ・育休における社会保険料の見直し【2022年10月〜】
<年金制度改正法>
 ・短時間労働者の社会保険適用の拡大【2022年10月〜】
 ・60〜64歳の在職老齢年金の受給金額が変更に【2022年4月〜】
 ・公的年金の受給開始時期の選択肢の拡大【2022年4月〜】
 ・高齢者の確定拠出年金の加入緩和【2022年4月〜】
<職業安定法>
 ・育児介護休業法上の不利益に対する本人不受理【2022年4月〜】
<育児介護休業法>
 ・育児休業法に関する環境整備 個別周知の義務付け【2022年4月〜】
 ・有期契約労働者の育休緩和【2022年4月〜】
 ・出生時育児休業制度(産後パパ育休)の創設【2022年10月〜】
<個人情報保護法>
 ・個人情報保護法の改正【2022年4月〜】
<パワハラ防止法>
 ・中小企業に対するパワハラ防止措置の義務付け【2022年4月〜】
<女性活躍推進法>
 ・女性活躍推進活動計画の義務対象拡大【2022年4月〜】
 ・優良企業に認定されるプラチナえるぼしの新設【2022年6月〜】

解決できる課題

人事部門を変革したい

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社Techouse
住所 〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル5階
代表者 代表取締役社長 礒邉 基之
資本金 96,782,200円(資本準備金含む)
売上高 -
従業員数 70名(2022年1月現在)