[人事・労務全般・その他]その他

ヒューマンアセスメント(HA) 40年以上の経験と実績で個人の能力・資質を多面的・客観的に評価



ヒューマンアセスメント(Human Assessment:HA)は、米国において開発された「アセスメントセンター方式」にもとづく人事アセスメント手法の1つで、MSCは日本におけるパイオニアです。

個人の能力や資質が目標職務においてどのように発揮されるかを多面的・客観的に評価する技法です。コンピテンシーやディメンションなどの評価指標を用いて、企業が求める貢献のあり方に結びつく「個人の行動」や、「行動に繋がる個人特性」を測定します。

HAでは、コンピテンシーやディメンションが外面に現れ観察可能にするために複数の演習課題(ビジネスシミュレーション)を活用します。幹部人材が直面する組織運営、意思決定、人材育成、関係者との交流、戦略の構築などの場面が具体的・現実的に設定されます。国内屈指のアセッサー陣による行動記録・評価・フィードバックにより参加者/経営・人事部門双方に有益な効果をもたらします。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

評価制度を見直したい

人事評価(アセスメント)力を高めたい

人事戦略を再構築したい

会社情報

社名 株式会社 マネジメント サービス センター
住所 (本社)
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-47-9
代表者 代表取締役社長 藤原 浩
資本金 1億円(MSCグループ)
売上高 非公開
従業員数 正社員 178名(うちコンサルタント74名) 契約コンサルタント:230名 ※2018年4月現在

株式会社 マネジメント サービス センターのサービス