[テーマ別研修]リーダーシップ研修

IM:ExP 第一線で働く社員向け能力開発プログラム



現場の第一線で働く社員は仕事における技術/専門スキルと同様に、対人関係スキルが非常に重要であると感じています。
一方、MSC/DDIの調査結果によると、社員はそのスキルの発揮に自信がないということが、明らかになっています。

多くの企業では、一般社員向けに、技術/専門スキルの強化に取り組んでいます。
しかし、組織が一丸となって業績を向上させていく強い企業文化をつくり出すためには、対人関係スキルの開発を軽視することはできません。
リーダーの役割を将来担うことになる社員にとって必要不可欠となる対人関係スキルの強化のために開発されたIM:ExPsmは、リーダーの能力開発プログラムIM:EX®と連動しています。

本プログラムを受講することにより、社員個人はもとより、組織のビジネス目標達成に大きく寄与することができます。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

社員の積極性・自発性を向上させたい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

会社情報

社名 株式会社 マネジメント サービス センター
住所 (本社)
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング15F
代表者 代表取締役社長 遠山 雅弘
資本金 1億円(MSCグループ)
売上高 非公開
従業員数 正社員 184名(うちコンサルタント67名) 契約コンサルタント:223名 ※2020年4月現在