解決できる課題

次世代経営者を育成したい

社員のリーダーシップを強化したい

部長・役員の能力を高めたい

サービス内容

複雑なビジネス環境でも戦略を成果へ導く上級管理職向けプログラム(集合研修およびオンライン研修形式)

ビジネス・インパクト・リーダーシップ(BIL)は、複雑で多様な責務を担う上級管理職向けのプログラムです。
本プログラムは学んだ内容をすぐにビジネスに適用できることを念頭に設計され、上級管理職が自身のリーダーシップ・スタイルのもと、事業戦略の実行を成功させるうえで重要な課題に対応する能力の強化を図ります。


■□■解決できる課題■□■

▼高いレベルの戦略を、自身やメンバーのために持続可能な具体的行動に落としこめない

▼周囲の状況や関係者の考えを把握できず、全体への影響力が低下している

▼短時間で複雑かつリスクの高い決断をできない

▼変革を推進する精神力、エネルギーやスキルがない

▼イノベーション文化を推進するために一貫した影響力の強い行動がとれない

▼限られたリソースを適切に配分し、人材を育成する戦略的なアプローチが取れない

▼業績、エンゲージメント、社員の定着率向上に苦労している


■□■特長■□■
ビジネス・インパクト・リーダーシップ(BIL)は 、ビジネスに直結した自社のケースを使っての学習、発見学習、自己洞察ツールや上級管理職に必要な互いに学習をする場とネットワーク作りの機会など、多様な学習方法を駆使して構成されています。学んだ内容を職場で即活用できるよう、業務に関係性の高い学習の場を提供いたします。多くのプログラムに付随するアクションラーニングの課題や職場実践計画により、啓発スキルの強化を図ります。


■□■導入プロセス■□■
1.リサーチ&プランニング
 −人事関連情報の把握や経営・人事部門関係者へのインタビューを通じ、全体計画を立案します。

2.プログラムデザイン
 −開発領域を特定し、実施プログラムを決定します。

3.プログラムの実施
 −研修を実施します。

4.職場実践
 −職場での行動変容に向けた職場実践計画を作成。計画に基づく実践行動によって学習内容の定着を図ります。

5.効果測定と評価
 −職場実践計画の内容が達成できたかを確認します。行動変容が伴ったかどうかについて必要に応じてアセスメントを実施します。

#経営層育成 #管理職研修 #次世代リーダー育成 #選抜教育

事例紹介・ユーザーの声

準備中

準備中

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社マネジメントサービスセンター
住所 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング15F
代表者 代表取締役社長 遠山 雅弘
資本金 1億円
売上高 非公開
従業員数 正社員 203名(うちコンサルタント68名) 契約コンサルタント:207名 ※2022年4月現在