無料

≪日立製作所の転職潜在層アプローチ≫ジョブ型人財マネジメントへの転換と専門人材や経験者採用の強化

日立製作所がタレントプール構築や、リファラル採用の促進などの転職潜在層アプローチに注目された背景から、現在の取り組み内容までをお伺いします。

≪日立製作所の転職潜在層アプローチ≫ジョブ型人財マネジメントへの転換と専門人材や経験者採用の強化
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
ZOOMでのオンライン配信
視聴URL連絡方法: ・HRプロマイページ上でご案内
・申込完了時にメールでご案内
提供会社: 株式会社TalentX

このセミナーの主な対象者

経営企画の方、人事(採用)担当者

対象職種: 人事・労務 総務・管理部門
対象階層: 経営者・経営幹部 経営幹部候補 管理職 リーダー・主任・マネージャー

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

このセミナーのポイント!

1.日立製作所の採用方針や採用課題
2.ジョブ型人財マネジメントの強化に際し、リファラル、アルムナイ、タレントプール等多様な施策に注力した背景
3.具体的な取り組みや成果、今後の運用方針

【セミナー概要】

日立製作所様は、「デジタル」「グリーン」「イノベーション」を成長の原動力とし、データとテクノロジーでサステナブルな社会を実現する社会イノベーション事業を推進しています。中期経営計画では、社会イノベーション事業でグローバルリーダーになることを目標に掲げています。社会イノベーション事業をグローバル展開する上で「人財」は重要な資本であると位置付けており、ジョブ型人財マネジメントに基づき、多様な人材がいきいきと活躍できる組織作りを進めています。

ジョブ型人財マネジメントへの転換を進める中で、新卒採用の継続と並行して、即戦力として活躍できる専門性を備えた人材の採用を進めており、経験者採用計画は、2015年度の約150名から、2022年度には約500名、2023年度には約600名といった形で伸長しています。以前はエージェント経由の採用が中心でしたが、採用競争の激化に伴い、特に優秀な人材の獲得が難しくなっていることから、今ではタレントプールの構築やリファラル採用の促進、アルムナイネットワークの設立等、人材獲得手段も多様化しています。

今回は、日立製作所人事勤労本部 タレントアクイジション部 主任 関 健太氏をお招きして、

・日立製作所の採用方針や採用課題
・ジョブ型人財マネジメントの強化に際し、リファラル、アルムナイ、タレントプール等多様な施策に注力した背景
・具体的な取り組みや成果、今後の運用方針

など、転職潜在層アプローチに注目された背景から現在の取り組み内容についてお話しいただきます。

登壇講師

  • 関 健太

    関 健太氏

    株式会社日立製作所 人財統括本部 人事勤労本部 タレントアクイジション部 主任

    ・2015年 株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア株式会社)へ入社。主に製造業領域の中途採用支援に従事。
    ・2020年 経験者採用専任チーム立上げのタイミングで株式会社日立製作所へ入社。
    現在は、IT/デジタル領域および営業・コーポレート領域の経験者採用、採用ブランディング、アルムナイ・リファラル採用等の取り纏めに従事。

  • 近藤 歩

    近藤 歩氏

    株式会社TalentX HRソリューション本部 Myシリーズ CS部 MyTalent CRM Biz マネジャー

    2018年パーソルキャリア株式会社へ入社し、IT/Net領域の人材紹介に従事。
    2019年7月より株式会社TalentX(旧・MyRefer)に入社し、MyRefer事業のSales、CSを経て、
    現在、MyTalent CRM Bizのマネジャーとして業務を担う。

会社情報

社名 株式会社TalentX
住所 〒162-0925
東京都新宿区神楽坂4-8 神楽坂プラザビルG階
代表者 鈴木 貴史
資本金 8億6,750万4,198円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 120

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー