[人事・労務全般・その他]その他

シリーズ「次代を担う人事たち」――株式会社土屋鞄製造所 西島 悠蔵氏インタビュー



コロナ禍により、人々の生活や企業活動は大きく影響を受けました。ニューノーマルな時代を迎え、採用、働き方、組織づくり、コミュニケーションなど、HR領域も大転換を余儀なくされています。シリーズ「次代を担う人事たち」では、予測できない変化の中でも新たな挑戦を果敢に続ける人事の姿を紹介します。第一回目に登場いただくのは、株式会社土屋鞄製造所の西島 悠蔵氏です。パイロットからHR業界にキャリアチェンジし、ITベンチャーの創成期から10倍の規模へと育て上げた西島氏。これまでのキャリアストーリーを振り返ると共に、土屋鞄製造所で得た気付き、コロナ禍での取り組みなどについて伺いました。(本資料より一部抜粋)

【トピック】
■「あんなに頑張って得た仕事が――」キャリアの原点となる想い
■ベルフェイスも土屋鞄も、「先が見えないからワクワクした」
■ガラス張りの工房に見る、「体験」の重要性
■オンラインでは、熱量が伝わらない。果たして本当にそうか?
■人事という仕事の奥行きに気付かせてくれた、土屋鞄という会社
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事制度を見直したい

人事戦略を再構築したい

人事部門を変革したい

会社情報

社名 アデコ株式会社
住所 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
代表者 川崎 健一郎
資本金 55億6,000万円
売上高 1,805億円
従業員数 34,000名(人財派遣、アウトソーシング等、登録型の就業形態で就業中の方の人数)