リーダーのための4つの本質的な役割

掲載日:2022/04/15 ※最終更新日:2022/04/19

心理的安全性の高いチーム作り

「個」と「組織」の可能性を引き出し、成果を最大化する

資料請求する

サービス基本情報

実績社数:3000社以上
地域:全国、国外、オンライン
費用:お問い合わせください
提供会社:フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社

サービス内容

こんな課題をお持ちの方にオススメです

●テレワーク下でも高い信頼関係に基づいたチームを築き上げて欲しい
●コロナ禍とその先を思い描いたビジョン構築力を身に付けさせたい
●管理型マネージメントではなく、部下の潜在能力を引き出す力を身に着けて欲しい。
●リーダーシップ教育を目に見えるビジネスインパクト作りのきっかけとするプロジェクトにしたい。

<Googleが発表した「優れたマネージャーの10の要件」の原則に基づいたリーダー育成>
「私は信頼しあえる環境で有意義な仕事をしており、成果を出し続けるチームの一員として価値を認められている。」

メンバーがこのような思いを持って仕事をしていると実感した時、そのチームは「心理的安全性」が確保された状態と言えます。

あなたのチームのメンバーはどうでしょうか?
もしも、このような思いを持てない中で仕事をしているのであれば、リーダーはどのようにして「心理的安全性」の高い職場を実現できるのでしょうか?

弊社では、Googleが発表した「効果的なリーダーの10の条件」を、以下の4つのカテゴリーに整理して考えることからスタートすることをお勧めしています。

1. 信頼を呼び起こす
2. ビジョンを創り出す
3. 戦略を実行する
4. コーチングにより可能性を引き出す

「リーダーのための4つの本質的な役割」では、これらの4つのカテゴリーにおける原理原則をフレームワークを用いてどのように現場で活かし、段階を経て優れたリーダーになっていくことを支援するプログラムとなっています。

事例紹介・導入企業の声

管理職に求められる要件とリーダーシップが明確にわかる研修

  • <このサービスのいい点>
    管理職に求められる要件は社内教育などで開催されることはあまりないため、すべての学びが新鮮でとても良い研修でした。特に良かったのがグループに分かれて、課題に取り組むグループセッションで具体的な学びを座学のインプットから擬似アウトプットすることができ、理解が深まる方式を採用しているのが良いと思いました。

    <フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社の管理職向け研修導入で得られた効果・メリット>
    管理職に何が求められるのか?また必要なスキルはどうやって身につけたら良いのかなど、わかりやすい座学とグループセッションで学べて、その後、部下に対する接し方などは本講座の知識が活きています。

    <検討者にオススメするポイント>
    管理職研修を受ける場合は、わかりすさ理論の裏付けなどの強さでとてもおすすめできます。

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 44名
資料請求する