企業価値を飛躍的に高める、経営×人事コラボレーション〜時価1兆3,000億円企業へ育てた経営トップと人事は何を仕掛けたのか〜

HRサミット2018/HRテクノロジーサミット2018講演録

日本オラクル社で代表を務めた杉原氏と、当時の人事部門で人材組織開発を担われていた赤津氏、お二人の『経営×人事コラボレーション』により、日本オラクル社はわずか3年半で企業価値2.3倍、時価総額1兆3,000億円を記録しました。本セッションでは杉原氏と、杉原氏を支えた元日本オラクル社 執行役員の赤津氏に、当時のエピソードを交えながら「ビジネスに貢献する人事」とはどういうものなのかお話を伺いました。

講師

  • 杉原

    杉原 博茂氏

    オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 代表取締役社長

    オラクル・コーポレーション・上席副社長兼日本オラクル株式会社、取締役会長を2017年11月に退任。(3年半で時価総額を2.3倍、1兆3,000億円達成に導く) 通算、36年の実績に裏付けされた日米ハイテク・グローバル企業の経営に精通する。 2018年1月、経営者の為のデジタル&グローバル・アドバイザリ会社、デジタルエイド株式会社を設立。 過去~現在そして未来へのTechnologyとビジネス・トレンドに幅広い経験と見識を持ち、デジタルソリューションによるあらゆる分野での生産性向上を目指す。 ダイバシティ・グロバリゼーションの加速、少子高齢化対策と地方創生に注力する。 略歴: 2010年3月日本ヒューレット・パッカード株式会社常務執行役員 2013年10月オラクル・コーポレーションシニア・バイスプレジデント 2014年4月日本オラクル株式会社代表執行役社長CEO 2017年6月日本オラクル株式会社取締役会長 2018年1月オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 代表取締役社長。2018年9月より現職。


  • 赤津 恵美子氏"

    赤津 恵美子氏

    武田薬品工業株式会社 グローバルHR  人材開発・組織開発(日本)ヘッド

    外資系3社で人事全般を経験後、現職。GEでは、採用、育成、組織開発、人事システム導入、M&A関連業務など幅広く従事。Novartisでは、Diversity & Inclusion推進に携わり、働き方改革や女性管理職比率の向上に貢献。2011年に人事本部長賞およびJ-Winアワード準大賞を受賞。  Oracleでは、タレントレビューを推進し、トップタレントの発掘や育成プロセスを確立。また、社員の働きがい85%を目指した企業風土改革をリード。現在は、トップタレント育成や、多様な個性の発揮による、働きがいとイノベーション加速をめざし、企業風土改革に取り組んでいる。


  • 寺澤

    寺澤 康介

    ProFuture株式会社 代表取締役社長 / HR総研所長

    1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。約6万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。 約25年間、大企業から中堅中小企業まで幅広く採用、人事関連のコンサルティングを行う。週刊東洋経済、労政時報、企業と人材、NHK、朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、文春などに執筆、出演、取材記事掲載多数。企業、大学等での講演を年間数十回行っている。

この先は、会員の方だけがご覧いただけます。会員の方はログインを、会員でない方は無料会員登録をお願いします。

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録無料!会員登録された方全員に 「人材育成マニュアル」をプレゼント!

HRプロとは

著者プロフィール

HRサミット2018/HRテクノロジーサミット2018 講演録

2018/9/19-9/21開催

HRサミット2018 アフターレポート一一覧はこちら

関連リンク