無料/中期経営計画の今必要な視点やキーワードを踏まえご説明!自社の先行きを照らす中期経営計画の立て方 【株式会社タナベ経営】
費用 無料
会場 オンラインセミナー

Web・オンライン

特典 ご参加者限定
1.【ご希望者のみ】説明会資料
2.【ご希望者のみ】個別相談も承ります
  詳細は概要に掲載しております
など
ジャンル 階層別研修
提供 株式会社タナベ経営

解決できる課題

次世代経営者を育成したい

管理職の能力を高めたい

部長・役員の能力を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

中期経営計画の今必要な視点やキーワードを踏まえご説明!


【無料/オンライン説明会】
ウィズコロナ・アフターコロナに
「わが社の先行きを照らす中期経営計画の立て方」説明会


本説明会では、不確実・不透明なこの時代にどのように中期経営計画を立てるべきか、今必要な視点やキーワードを踏まえご説明いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オンライン説明会(ライブ配信形式で実施いたします。)
※1.本説明会はご来場いただく必要はございません。
ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。
※2.開催前日までに視聴用のURLをメールでお送りいたします。
※3.視聴にかかる通信料はお客様のご負担となりますことをご了承ください。Wi-Fi環境下での受講を推奨します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●開催趣旨

依然収まらぬコロナ禍。次々と変化していく社会や環境。
よく耳にする「柔軟に対応するから(中期経営)計画は不要!」。

それ、「柔軟性」という名の「成り行き任せ」になっていませんか?


先が見通しにくいからこそ、わが社のあり方と戦略を明確にし、行く先を照らす必要があるのではないでしょうか。
成り行き任せでは、思わぬところへ行き着く恐れが高まります。

不確実・不透明なこの時代にどのように中期経営計画を立てるべきか、今必要な視点やキーワードを踏まえご説明いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●説明会のポイント

(1) わが社の将来をどう描くのか
(2) ウィズコロナ、アフターコロナに必要な視点とは
(3) 中期経営計画で取組むべき施策とは


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●無料の個別相談承ります

個別相談をご希望の方は、お申込み時の備考欄にご記載ください。
(1)個別相談を希望する(タナベ経営が訪問)
(2)個別相談を希望する(電話やWEB会議など)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●こちらの無料説明会でございますが、

1.コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方々
2.個人事業主様
3.学生様
につきましては、お断りさせていただいております。
また、事情によりお申込みをお受けできない場合がございます。予めご了承ください。

講師情報

小林 勝氏

株式会社タナベ経営 東北支社 チーフコンサルタント

会社情報

社名 株式会社タナベ経営
住所 〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3-3-41
代表者 代表取締役社長 若松 孝彦
資本金 17億7,200万円
売上高 87億9千7百万円(2018年3月期)
従業員数 411名(2020年4月1日現在)