採用全般

採用管理システム「SONAR」、「Googleしごと検索」に対応

採用管理システム「SONAR」などHRtechサービスを提供するイグナイトアイ株式会社は、採用管理システム「SONAR」が「Googleしごと検索」(Google for Jobs)に対応したことをお知らせします。

【2019年12月11日 Thinkings株式会社

SONARで作成した求人情報を「Google しごと検索」(Google for Jobs)に自動連携

ニュースリリース2019.12.9
採用管理システム「SONAR」、「Googleしごと検索」に対応 〜SONARで作成した求人情報を「Google しごと検索」(Google for Jobs)に自動連携〜
採用管理システム「SONAR(ソナー)」などHRtechサービスを提供するイグナイトアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 崇、以下:当社)は、採用管理システム「SONAR」が「Googleしごと検索」(Google for Jobs)に対応したことをお知らせします。

■「Googleしごと検索」(Google for Jobs)対応へのニーズの高まり

「Googleしごと検索」(Google for Jobs)は、求職者が求人に関連したキーワードで検索すると、関連する求人情報が検索結果に一覧で表示されるサービスです。自社の求人情報が「Googleしごと検索」に直接掲載されることで、より多くの求職者がダイレクトに求人情報へアクセスできるようになります。

求人情報が「Googleしごと検索」に掲載されるには、求人情報を掲載するWebページをGoogleのアルゴリズムに対応したデータ構造で作成する必要があります。自社でGoogleアルゴリズムに対応したWebページを作成することは難しいため、企業が既に利用している採用管理システムに入力している情報を、そのまま「Googleしごと検索」に掲載したいというニーズが高まっています。

■「Google しごと検索」への対応によって可能になること

「SONAR」では、自社採用ホームページなどへ掲載可能な求人情報を作成できます。採用担当者は、「SONAR」で作成・公開している求人情報の「職種」「勤務地」を設定し、「Googleしごと検索への公開」をONにするだけで、「Googleしごと検索」の検索結果に自社の求人情報を表示させることができます。これにより、新たなWebページ制作などのコストをかけることなく、より多くの求職者に求人情報を届けることができます。

■「SONAR」オープンプラットフォーム構想について

採用担当者は、様々なHRtechサービスを利用し自社に合った独自の採用手法に取り組める一方で、多様なHRtechサービスの取捨選択や管理業務を負担に感じています。採用管理システム「SONAR」は、HRtechサービスとの連携を進めており、エコシステム構築によるオープンプラットフォーム構想を推進しています。当社ミッションである「創造的な生き方・働き方へのシフト」の実現に向けて、今後もお客様の利便性向上に向けた連携を進めてまいります。

■ 採用管理システム「SONAR」について

採用管理システム「SONAR」は、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど600社以上に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。

各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化にともなうタレントプールのデータベースとして活用可能です。
(採用管理システム「SONAR」サービスサイト:https://www.igniteeye.com/sonar/)

会社概要

会社名Thinkings株式会社
業務内容私たちの強みは、「採用ノウハウ」×「IT」

採用のベストプラクティスを反映させたクラウドサービスで、お客様の採用活動を成功に導きます。

■採用管理システムSONAR ATS
「見える化」「自動化」を極めた、新卒も中途も一元管理できる採用管理システム

■適性検査Compass
抑うつ・ストレス耐性を見極め、採用の有望度を判断できる適性検査
URLhttps://thinkings.co.jp/

お問い合わせ先

イグナイトアイ株式会社
03-6261-5872​

Thinkings株式会社 その他のリリース