申込み1件につきHRポイント100P進呈!

人事ポリシーと人材ポートフォリオの作り方 ~人事プロフェッショナル養成講座(2)

人事ポリシーと人材ポートフォリオの作り方 ~人事プロフェッショナル養成講座(2)
費用: 33,000円(税込)
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・後日メール等で個別案内
提供会社: HRプロスクール(ProFuture株式会社)

このセミナーの主な対象者

●全ての人事の方
●人事ポリシーの作り方を学びたい方
●人材ポートフォリオの作り方を身につけたい方

日程・申込

2024/06/27(木) 15:0018:00

Googleカレンダーに登録
  • 申込締切:2024/06/27(木) 14:55
  • キャンセル受付締切:2024/06/20(木) 12:00
  • 定員:30名
申込む

2025/02/20(木) 15:0018:00

Googleカレンダーに登録
  • 申込締切:2025/02/20(木) 14:55
  • キャンセル受付締切:2025/02/13(木) 12:00
  • 定員:30名
申込む

セミナー概要

このセミナーのポイント!

●人事には一貫性が重要
●理想の組織とは一貫性のある組織であり、「こうでなくてはならない」というものではない
●人事ポリシーに合わせて諸施策を考える
●「人事(受講生)および曽和氏との交流」を目的とした、懇親会あり(任意参加)

★単科講座としても受講可能ですが、「シリーズ」で受講することで、人事の全体像や一貫性を身につけることができます。
 ┗シリーズ講座:人事プロフェッショナル養成講座(全6回)~"人と組織"の可能性を最大化する人事~
 ┗詳細ページ:https://www.hrpro.co.jp/seminar_detail.php?ccd=00275&pcd=207
★講義終了後に「人事(受講生)および曽和氏との交流」を目的とした、懇親会あり(任意参加)
※費用は、ProFutureにて負担いたします

■講座概要■
人事の6機能(採用、育成、配置、評価、報酬、代謝)を担う上で重要なのが、「人事の一貫性」。
なぜなら、一貫性の欠如した人事は、各機能がそれぞれで個別最適化してしまい、全体の効果を打ち消し合ってしまう危険性があるからです。わかりやすい例として、採用と育成の対立などが挙げられるでしょう。

人事の一貫性を担保するために必要な軸となるのが、人事ポリシーです。この人事ポリシーに合わせて、人事の諸施策を考えることで一貫性を保つことが可能になります。
そこでこの講座では、人事ポリシーを作るうえで重要となる視点や、「人材ポートフォリオ」や「人材フロー」への適用方法などを学んでいきます。
講師は、リクルート、ライフネット生命、オープンハウスの人事採用責任者を歴任してきた人材研究所の曽和利光氏。
「人事ポリシーが無い」「人事施策に一貫性がない」等でお悩みの方は、ぜひこの機会にご受講ください!

■講座プログラム■
※以下「プログラム」より、ご確認ください。

■課題図書■
以下の図書をご一読の上、ご参加いただくようお願い致します。
※講義内で確認はいたしませんが、講義の理解度向上が期待できます。

・曽和 利光著,『人事と採用のセオリー 成長企業に共通する組織運営の原理と原則』ソシム (2018/10/18)
・曽和 利光著,『定着と離職のマネジメント「自ら変わり続ける組織」を実現する「計画的人材流動性」とは』ソシム (2022/11/26)

■特典■
1)アーカイブ動画配信
出欠に関わらず、お申込者さま全員に期間限定の講座動画視聴URLをお送りします!
当日のご予定がご不安な方も、安心してお申し込みください。
※視聴期間1週間

■お支払い■
料金:33,000円(税込)
※ 請求書を発行します。
※ 請求書は講義終了の月末までに、PDF版をメール送付の上、併せて原本も郵送いたします。
※ お支払いは「開催月末締め、翌月末払い」となります。

■キャンセル料金■
※当日参加できない方も、アーカイブ動画の視聴は可能です。
開催8日前までのキャンセル:無料
開催7日前から2日前までのキャンセル:半額
前日および当日のキャンセル:全額

■その他■
最低催行人数:6名
申込者と受講者が異なる場合は、お申し込み後に自動送信される受付メールに返信する形でご連絡ください。

■問い合わせ■
HRプロ運営事務局
mail. proschool@profuture.co.jp

プログラム

第1章:人事諸施策の一貫性(人事ポリシー)の重要性

・人事の6機能 
・人事諸施策で最も重要なこと
・人一貫性の典型例(ある例/ない例)

第2章:人事ポリシーを決めるための論点

・自社の中で最も変わらないものは何か
・事業から考える
・組織から考える
・経営者の意思から考える

第3章:「人材ポートフォリオ」と「人材フロー」への展開

・理想の人材ポートフォリオ実現に向けた人材フローとは
・人材フローと人事各機能の関係性
講義修了後

受講生および曽和氏との懇親会(任意参加)

※費用は、ProFuture株式会社にて負担いたします。
※日程、会場等は、講義開始後に調整させていただきます。
※参加は必須ではありません。

登壇講師

  • 曽和利光

    曽和利光氏

    株式会社人材研究所 代表取締役社長

    京都大学教育学部教育心理学科卒業。
    リクルート、ライフネット生命、オープンハウスの人事採用責任者を経て
    現在、企業の採用や人事に関するコンサルティングに従事。
    主に自社の採用ブランドに頼らない採用を行うためのサポートを行っている。
    著書に「ネットワーク採用とは何か」(労務行政)等

会社情報

社名 HRプロスクール(ProFuture株式会社)
住所 〒100-0014
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル5階
代表者 代表取締役社長 寺澤康介
資本金 39,775千円
売上高 -
従業員数 -

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー