無料

【アーカイブ配信】ギャップを防いでオンボーディングへ促す新入社員フォローの工夫とは?

新卒社員の早期離職をどう防ぐ?

【アーカイブ配信】ギャップを防いでオンボーディングへ促す新入社員フォローの工夫とは?
費用: 無料
開催形式: オンライン(アーカイブ/オンデマンド)
備考: ※本セミナーは過去に実施したセミナーのアーカイブ配信となりますのでいつでも視聴できます。
視聴URL連絡方法: ・HRプロマイページ上でご案内
提供会社: 株式会社パフ

このセミナーの主な対象者

新卒採用ご担当者様

対象職種: 面接官・リクルーター 人事・労務
対象階層: 経営者・経営幹部 経営幹部候補 管理職 リーダー・主任・マネージャー 中堅社員 若手社員

解決できる課題・このセミナーをおすすめしたい企業

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

※本セミナーは2023年12月13日に実施したセミナーのアーカイブ配信となりますので、お申し込み後はいつでも視聴できます。

----------------

採用シーンでも充分にすり合わせたにもかかわらず、毎年出てしまう早期離職。
早期離職の主な原因として「人間関係」「待遇」「仕事」が挙げられることが多いようです。

「人間関係」については、「半径5m以内のコミュニティへの不信感」や「上司とのミスマッチ」が、「仕事」については、「初めての業務の連続で低下する自己肯定感」や「蔑ろになる業務の棚卸し」が、それぞれのトリガーになっているケースも見受けられます。

人事(研修担当)として、どのようにカバーしていけば良いのでしょうか・・?

今回のウェビナーでは、「現場の上司と新入社員との間でできるコミュニケーションの工夫」をアックスコンサルティング様より、「新入社員自身の自己肯定感を高める、定期的な振り返りの場の作り方」をパフ様より、それぞれ事例を交えながらお話しします!
 
■このような方におすすめです

・新卒入社1年以内の離職が続きお困りの方
・若手社員の育成、定着・活躍、に課題感をお持ちの方
・部門によってバラツキのあるエンゲージメント向上施策の質や頻度を改善したい方

プログラム

内 容

1)いまどきの新入社員の早期離職理由とその背景とは
2)最初の90日間がキモ?!オンボーディングの重要性
3)現場の上司と新入社員でのコミュニケーションの取り方の工夫
4)新入社員自身の自己肯定感を高める、定期的な振り返りの場の作り方

登壇講師

  • 長尾 有輝

    長尾 有輝氏

    株式会社アックスコンサルティング HR事業部 事業部長

    2019年にアックスコンサルティングに入社。
    入社後はHRコンサルティング事業部の立ち上げメンバーとして営業・インサイドセールス・カスタマーサクセスなど幅広く担当し、多くの企業様のエンゲージメント向上をサポート。2021年からは全社横断型インサイドセールス部署の統括を担当、新入社員の教育やマネジメントにも注力。現在ではHR事業部の事業部長として、ユーザーフォロー・研修講師など様々な形でエンゲージメント向上・人材開発・人材育成の支援に携わる。

  • 吉川 安由

    吉川 安由氏

    株式会社パフ 代表取締役社長

    2001年株式会社パフ新卒第1期生として入社。 2011年同社執行役員、2017年取締役、2019年取締役副社長、2020年9月に代表取締役社長に就任。コンサルタントとして、年間30社のべ600社程度の企業の新卒採用支援を行う。 信念は「学生のことを誰よりも熟知してる採用コンサルタントであること」。

会社情報

社名 株式会社パフ
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-5-9 精文館ビル6F
代表者 代表取締役社長 吉川安由
資本金 86,292,500円
売上高 非公開
従業員数 31名(契約社員、アルバイト含む)

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー