【無料】インターンシップ学生を選考に惹きつけるフォロー施策

内定を出した後の施策では改善されない志望度アップのコツを解説します

【無料】インターンシップ学生を選考に惹きつけるフォロー施策
費用: 無料
会場: オンライン(ライブ)

備考: 同業他社、およびそれに類する企業の方は参加をお断りすることがございます。
提供会社: 株式会社パフ

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

【こんな方におすすめ】
・学生を集めることよりも、選考中の志望度アップに注力したい方
・学生の内定承諾で頭を悩ませたくない方
・属人的な魅力づけから脱出し、組織として戦略的な魅力づけ施策を確立したい方

2022年卒採用では、候補者群形成には苦戦しなかったものの
「学生の気持ちを上手く捕らえることができず、内定辞退されてしまった」
というお悩みを抱える企業様が多かったようです。

2023年卒採用でも、各社のインターンシップ集客は順調のようですが、
早期に動いている学生の歩留まりを保ちつつ、内定承諾に繋げるには、

選考途中でのフィードバックや工夫を凝らした社員交流イベントで
学生の志望度をあげる工夫が必要です。

そこで今回は、2023年卒採用に向けて「選考移行率・内定承諾率アップ」をテーマに
志望度アップのコツを解説します。
※本セミナーは、11月9日に開催したセミナーのリバイバル開催となります。

プログラム

11:00-12:00

プログラム

・内定を出した後では遅い、内定者フォローの実状
・学生の心をつかむ選考中のフォローコンテンツ事例
・合否メールを駆使した選考中フォロー事例

登壇講師

  • 笠原 颯人

    笠原 颯人氏

    株式会社パフ 営業グループ

    2021年4月、新卒入社。学生時代からダンサーとして活動しプロを目指すか民間就職かで悩んだ末、パフに入社を決めた。頭で考えるよりもまず行動に移せてしまうフットワークの軽さを武器にしている。入社1年目ながら10社以上のお客様を開拓し、日々仕事に邁進している。

会社情報

社名 株式会社パフ
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1−5−9 精文館ビル6F
代表者 代表取締役社長 吉川安由
資本金 86,292,500円
売上高 非公開
従業員数 32名(常勤取締役、常勤契約スタッフを含む)

このセミナーが属するジャンル