[階層別研修]リーダー・主任・マネージャー研修

【ヤマハ様 導入事例】部下のスキルを育み、「パッション」を解き放つマネジメント力とは?



【概要】
ヤマハ株式会社様(以下ヤマハ)では、 「なくてはならない、個性輝く企業になる」という経営ビジョンのもと、
2019年1月に"Make Waves"というブランドプロミスが制定されました。

この言葉には、「個性、感性、創造性を発揮し、自ら一歩踏み出そうとする人々の勇気や情熱を後押しする存在でありたい」との思いが込められています。

これを実現していくためには、従業員個々の持つ力を最大限発揮することを後押しできるマネージャーが必要です。
そこで、300名を超えるライン長が、ブランチャードのSLII(R)研修を2019年度に受講し、
「部下の『スキル』を育み『パッション』を解き放つマネジメント力」を身に付けました。

ではそれはどのように身に付けたのでしょうか?続きは、下記をダウンロードの上ご覧ください!

【こんな方におすすめ】
・研修を実施しても行動定着化に繋がらない。
・教育・研修における学びの定着と実践の継続ができるようにしたい。
・対面形式からバーチャルに移行してから教育・研修に効果を感じられない方
…など。

【目次】
・勇気ある決断
・バーチャル方式を実施した結果
…など。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

社員のリーダーシップを強化したい

管理職の能力を高めたい

会社情報

社名 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-8 ル・グラン原宿
代表者 松村 卓朗
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開