【対談】キリンホールディングスの成長戦略を推進するカギ 若手社員の人材育成に迫る

掲載日:2022/02/09 ※最終更新日:2022/02/17

資料種別: お役立ち
容量: 913KB(PDF形式)
提供会社: 株式会社ファーストキャリア
資料ダウンロード

解決できる課題・この資料をおすすめしたい企業

人材育成の体系を見直したい

「現業の自分ごと化」を目指した、「入社3年育成計画」などの取り組みなどをご参考下さい

OJT力を高めたい

研修だけの取り組みではなく、メンバーがチャレンジするための環境づくりの参考情報としてご覧ください

社員のモチベーションを向上させたい

”自律した個”として、それぞれがキャリアを主体的に築いていくための仕組みのヒントとなれば幸いです。

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

資料の内容

キリンホールディングス株式会社においては、「人間性の尊重」という人事の基本理念のもと、「社員と会社は“イコール・パートナー”」とのメッセージを打ち出し、“自律した個”として主体的にキャリア形成に取り組む社員を最大限尊重して支援をされています。
今回は、事業会社を代表してキリンビール株式会社 人事総務部長の神元佳子氏、キリンホールディングス株式会社 人事総務部人財開発担当主査の山口和子氏と、若年層の人材開発・育成に関連するサービスを提供する株式会社ファーストキャリア 代表取締役副社長の高橋稔が、キリングループにおける若手社員の育成とキャリアデザインについて語り合いました。

会社情報

社名 株式会社ファーストキャリア
住所 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿 1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 7F
代表者 瀬戸口 航
資本金 4,234万円
売上高 -
従業員数 -
資料ダウンロード