障害者雇用コンサルティングサービス

掲載日:2021/08/16

課題抽出〜戦略プランニング〜実行までをワンストップで支援

障害者雇用/企業の人事・組織のノウハウを併せ持った貴社専任のコンサルタントが、持続性の高い「雇用の仕組み」を構築します

資料請求する

サービス基本情報

時期・期間:通年
実績社数:非公開
登録者数:
主要業界:全業界
主要職種:全職種
地域:関東、東海、近畿
費用:*料金はお問い合わせください。
提供会社:パーソルチャレンジ株式会社

サービス内容

ノウハウの移転と持続可能なフレームワーク

■【雇用課題抽出】〜【戦略プランニング】〜【実行】までをワンストップで支援
「障害者雇用の課題」は、どうアプローチしたらよいか?分からないでいる人事担当者も多いと推察します。
当社では、解決可能なレベルの課題が顕在化していない場合も、コンサルティング初期フェーズでの調査等の施策を通じて、何が具体的に問題なのかを明らかにします。さらに、抽出された課題を解決するための施策提案をし、貴社の人事部、配属部署、場合によっては経営層を巻き込んで戦略プランニングを策定していきます。最終的には、下表のようなソリューションの実行支援に至るまで、ワンストップでのご支援が可能なのは、当社ならではの強みです。


■障害者雇用に精通した選任コンサルタント
「障害者向けの業務がない」、「社内の理解を得られない」、「採用できるが定着しない」。障害者雇用では、顕在化している課題も、解決方法も多岐にわたります。職域開発や人事制度の再構築、社内理解の促進など、多様な課題解決に向けてそれぞれに長けた選任のコンサルタントが、貴社の雇用課題を解決に向けて強力にバックアップします。また、企画フェーズと実行フェーズでは、取り組み内容が変わってきます。当社では、雇用戦略の【調査】【企画】【実行】各フェーズでそれぞれ選任担当者を分け、連携することで、課題の解決を図っています。貴社の「障害者雇用課題」を解決するため、業界トップクラスの規模を誇る選任チームを保有しています。


■ノウハウの移転とサステイナブルなフレームワーク構築
目指すのは貴社で持続可能な「障害者雇用」の仕組を作ること。貴社の雇用課題にアプローチし、徐々にノウハウを移転します。将来的に自走可能な障害者雇用のフレームワークを構築し、維持することが重要であり、それこそが“障害者雇用を成功させる”ことだと考えています。私たちはパーソルグループにおいて、障がい者雇用の領域で「人と組織の成長創造インフラへ」を標榜しています。法令順守・法定雇用率の達成はもちろんのこと、専門コンサルタントが、貴社の持続可能な障害者雇用のためのお手伝いをさせていただきます。

事例紹介・導入企業の声

導入実績

  • 導入社数:約 100社 ※2017年 3月 期実績
    導入先:大手金融機関様、大手通信会社様、信販会社様、移動体通信会社様

    ★常用雇用者数10,000名以上のインフラ系業企業様、特例子会社の雇用純増に成功!

    プランニングサービスをご提供
    <背景と課題>障害者の増加に伴い新規担当業務が枯渇、採用が進まなくなった。
    <提案>特例子会社での雇用純増にむけて、新規業務創出のための企画調査を提案。
    <結果>全国の障害者業務を調査して、顧客企業で実際に実施できる業務をご提案。3カ年で30名人員を純増するためのプランを作成、順調に採用が進んでいるとうかがっています。

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 パーソルチャレンジ株式会社
住所 〒108-0014
東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館19階
代表者 代表取締役 井上 雅博
資本金 4,500万円※パーソルホールディングス100%出資
売上高
従業員数 1106名
資料請求する