申込み1件につきHRポイント100P進呈!

無料

【雇用成功!】精神障害者の定着・活躍のポイントは?~最新調査から~

精神障害者雇用に関する課題、定着・活躍に関するセミナーを調査分析等に精通したパーソル総合研究所と共同開催いたします。現状・課題を共有の上、いち戦力として長期的な活躍促進するためのノウハウを他社事例を踏まえて解説いたします。

【雇用成功!】精神障害者の定着・活躍のポイントは?~最新調査から~
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・申込完了時にメールでご案内
提供会社: パーソルダイバース株式会社

このセミナーの主な対象者

人事ご担当者、採用ご担当者様、経営者様

対象職種: 人事・労務
対象階層: すべて

解決できる課題・このセミナーをおすすめしたい企業

日程・申込

2024/07/18(木) 15:0016:00

Googleカレンダーに登録
  • 対象:企業の人事担当者/各部門責任者/ダイバーシティー推進担当/経営者等
  • 申込締切:2024/07/16(火) 19:00
  • キャンセル受付締切:2024/07/16(火) 19:00
  • 定員:100名
申込む

セミナー概要

このセミナーのポイント!

・第1章:はじめに~障害者雇用の現状~
・第2章:精神障害者の配属現場の課題
・第3章:精神障害者の配属現場の課題の解決策
・第4章:定着・活躍事例紹介
・第5章:まとめ~受入れ成功による周囲への波及効果~
・第6章:質疑応答

<概要>
精神障害者雇用に関する課題、定着・活躍に関するセミナーを調査分析等に精通したパーソル総合研究所と共同開催いたします。現状・課題を共有の上、いち戦力として長期的な活躍促進するためのノウハウを他社事例を踏まえて解説いたします。


精神障害者雇用に関する課題、定着・活躍に関するセミナーを調査分析等に精通したパーソル総合研究所と共同開催いたします。現状・課題を共有の上、いち戦力として長期的な活躍促進するためのノウハウを他社事例を踏まえて解説いたします。

厚生労働省からの障害者の法定雇用率の段階的引き上げ発表を受け、今年4月には2.5%となりました。また2026年には2.7%を予定しており、企業は更なる雇用拡大が求められています。ここ10年で急速に増加している精神障害者の就職件数は注目度が高い一方で、精神障害者の雇用の「量」に対して、「質」の確保が課題となっており、今後はさらに定着や雇用のポイント・現場の環境を整えることは重要な観点となります。
本セミナーでは人・組織に対する調査分析・コンサルティングに精通したパーソル総合研究所とともに、2024年6月にリリース予定である最新の調査結果を基にした企業における精神障害者雇用の現状や課題の共有、いち戦力として長期的な定着・活躍を促進するためのノウハウを他社事例を踏まえて解説いたします。ぜひご参加ください。

※本セミナーは2023年9月21日同社と共催にて行った以下セミナー
「精神障害者が安定して定着・活躍する職場とは?~企業・当事者への最新調査から~」を
 2024年度の法改正に伴いバーションアップしたものになります。

<主催元>
株式会社パーソル総合研究所・パーソルダイバース株式会社共催

<こんな企業さまにおすすめです>
●障害者雇用に係る最新情報をインプットしたい
●障害者雇用における安定就労ならびに雇用の質向上に向けてのノウハウを知りたい
●精神障害者の現場マネジメントに関心がある

<注意事項>
※定員に達したセミナーは随時、『HRプロ』でのセミナー掲載を終了しておりますが、
お申込み後の行き違いとなった場合は、参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

※本セミナーは、人事関連部署の方を対象とさせていただいておりますが、
HRビジネスや弊社競合となるサービスをお持ちの企業様の参加をご遠慮いただく場合があります。
予めご了承ください。

※本セミナーにお申込みいただきますと、弊社・弊社運営サイト(Challenge LAB)より障害者雇用に関する情報のメール等を送らせていただきます。また本セミナーはパーソル総合研究所との共催の為、セミナー申し込み後、セミナー登壇企業2社が提供するサービスに関するご案内、及び営業活動などを実施させていただく場合がございます。配信不要でしたら届きましたメール内下部より配信停止の処理をお願い致します。

登壇講師

  • 金本 麻里

    金本 麻里氏

    株式会社パーソル総合研究所 シンクタンク本部 シンクタンク部 リサーチグループ エキスパート

    総合コンサルティングファームに勤務後、人・組織に対する興味・関心から、人事サービス提供会社に転職。適性検査やストレスチェックの開発・分析報告業務に従事。調査・研究活動を通じて、人・組織に関する社会課題解決の一翼を担いたいと考え、2020年1月より現職。

  • 田村 一明

    田村 一明氏

    パーソルダイバース株式会社 人材ソリューション統括本部 人材ソリューション本部 コンサルティング事業部 マネジャー

    臨床心理士として心療内科クリニックにてカウンセリングやリワーク支援に携わる。当社入社後は障害のある方の就労専門相談員として従事。現在は、その経験を活かし、障害者雇用促進を考えている民間企業向けに、採用の為の受入準備、採用、雇用後のマネジメントまでを、現場に根差した方法論で幅広くご支援している。

参加者の声

  • 中部/メーカー(素材/化学/食品/その他)

    様々な視点を数値化していただいたことで説明が非常にわかりやすく、納得感を持って話を聞くことができました。自社の障がい理解促進活動にも活用させていただきます。また、講師の2人の話し方がとても聞き取りやすかったのも良かったです。
  • 中部/メーカー(機械/電気)

    精神障害者の雇用に対し真正面から取り組む内容であり登壇者の皆様の誠実さを感じました。個人的には冒頭の、そもそも障害者雇用を行う意義とは、法定雇用率とは、といった点からお話いただけて、気が引き締まる思いがしました。大変参考になるお話をありがとうございました

会社情報

社名 パーソルダイバース株式会社
住所 〒108-0075
東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東 6F
代表者 代表取締役社長 渡部 広和​
資本金 4,500万円※パーソルホールディングス100%出資
売上高
従業員数 2354名

このセミナーが属するジャンル


  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー