階層別研修

【オンライン開催】「リーダーのための4つの本質的な役割」プログラム説明会

多くの管理職が直面している問題・課題を掘り下げながら、個人の潜在能力を最大限に引き出し、チーム・組織が継続的に結果を出す為に必要とされるリーダーのマインドとスキルをフレームワークにまとめてご紹介します


【オンライン開催】「リーダーのための4つの本質的な役割」プログラム説明会 【フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社】
費用 無料
会場 ZOOMで開催します

東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7解

ジャンル 階層別研修
提供 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

次世代経営者を育成したい

社員の積極性・自発性を向上させたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

【時代の変化のスピードは増している】

世界はかつてないペースで変化しています。毎日、リーダーは数え切れないほどの意志決定を下し、かつてないほどの課題に直面しています。昨日まで普通に行われていたことが、一晩で変わることがあります。そのスピードは日に日に速くなりますが、そのような環境の中で、チームを率いて素晴らしい結果を一貫して達成できるリーダーにとっては、これからの時代は大きなチャンスがあります。

それでは、変化が急速に進んでいるときに、リーダーはどのようにして市場を先取りし、自分自身とチームを差別化できるのでしょうか。


【リーダーに求めることとは?】

フランクリン・コヴィーでは、2 年以上かけて、組織や企業がリーダーに現在と将来にわたって何を求めているかを調べました。その結果、次のことができるリーダーを必要としていることがわかりました。

・ 世界や物事を大きな視野で考えてすばやく順応する。

・ 戦略を有意義な仕事に転換する。

・ パフォーマンスを高められるようコーチングする。

本セミナーでは、これらリーダーに求められる事柄を「4つの役割」を通して、どのように習得していくのかということをご紹介致します。



4 つの本質的な役割は次のとおりです。

1. 信頼を呼び起こす:他の人がつき従う信頼性できるリーダー、人格と能力を兼ね備えたリーダーになることです。

2. ビジョンを創り出す:チームの目標とその目標の達成方法を明確に定義することです。

3. 戦略を実行する:規律あるプロセスを使用して、他者と協力し他者の力によって継続的に成果を出すことです。

4. コーチングにより可能性を引き出す:各チームメンバーの能力を引き出して、パフォーマンスを高め、問題を解決し、チームメンバーのキャリアを開発することです。



【説明会参加対象者】

リーダー向け研修を検討している人事・役員・経営者

会社情報

社名 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 62名