人材育成・研修全般

【大阪開催】今、若手社員をどう育てるのか。世代間ギャップマネジメントセミナー

いまどき世代を育て戦力化する


【大阪開催】今、若手社員をどう育てるのか。世代間ギャップマネジメントセミナー 【TAC株式会社】
費用 無料
会場  TAC梅田校

大阪府大阪市北区中崎西2-4-12梅田センタービル

阪急・地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩6分 JR大阪駅より徒歩7分

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 TAC株式会社

解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

世代間ギャップを解消するためのアプローチ方法が身につきます。

管理職の能力を高めたい

ゆとり教育世代の考え方を理解し、指導・育成のポイントが理解できます。

社員間のコミュニケーションを向上させたい

上司部下のコミュニケーション力が強化されます。

日程・申込

日程情報はありません。

概要

売り手市場の人材採用は一苦労です。採用した人材が3年で3割以上が辞めてしまう現状を踏まえると、人材をどのように育てて定着させるのか?どう戦力化していくのかが、企業の大きな課題です。
本セミナーでは、このような採用マーケットを経たゆとり教育世代の人材を育てていく具体的な方法をお伝えします。また、育成とは人を変えることではなく、自分が変わることであるということを軸に、受講者の方が変わっていくことが最大の人材育成になることを理解していただきます。


「上司と若手社員のコミュニケーションがうまく取れていない」
「若手社員のモチベーションが上がる育成方法を身に付けさせたい」
などの課題をお持ちの人事・教育ご担当者様は、ぜひセミナーにご参加ください。

プログラム

2020/1/28(火)
14:00-17:00

世代間ギャップマネジメント

1. なぜ世代間ギャップが生じるのか
・経済情勢の変化
・ゆとり教育世代の特徴
・ゆとり教育世代が育ってきた背景と環境を知る

2. 性格分析テスト
・周りからの見られ方
・部下を指導するときのクセ
・褒める派 or 叱る派

3. ケーススタディ
・報連相を円滑にするには?

講師情報

吉川 孝之(ヨシカワ タカユキ)氏

株式会社マナベル代表取締役 株式会社じんざい社上席パートナーコンサルタント
未就業者ばかり集めた動画マーケティング事業、生活保護受給者向け支援事業など、「自立・自責」が難しいとされている人材を自らOJTし事業展開を行う。自ら第一線に立ち陣頭指揮を振るう傍ら、企業、銀行系シンクタンク、全国の商工会議所から年間120日以上の研修・セミナーを実施。
「いかにして、自らマインドのスイッチを切り替えて、変化を継続・定着させるか」に重きを置き、「コミュニケーション」「自立」「プロ意識」をテーマに研修を行っている。
また、建築士の経験を研修設計に活かし、“建物の価値は、地盤で決まる”という考え方を元に、“人も土台が大事である”を研修ポリシーとし、抜群の満足度を誇っている。

(研修実績)
・企業研修
大手船会社、大手飲料メーカー、大手自動車部品メーカー、大手アパレル、ホテル業界、電源メーカー、ウェディング会社、損保会社、携帯販売会社、総合リ
サイクル業界、アミューズメント業界、マスコミ業界、住宅業界、大手製薬会社 等

・その他
銀行系シンクタンク・商工会議所・自治体 等

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円(2020年3月末現在)
売上高 203億3,100万円(2020年3月期連結)
従業員数 連結583名 単体538名(2020年3月末)