人材育成・研修全般

4月からの新人研修で活用できるオンライン研修の『無料体験・体感オンラインセミナー』を2/19に開催

コロナ禍の中、どのように新人研修を展開していくべきかお悩みの人事・教育ご担当者様に、TACが実際に実施している研修「ニュースで学ぶ決算書」のデモンストレーション講義を無料で体験・体感していただけます。

【2021年1月28日 TAC株式会社

『無料体験・体感オンラインセミナー』プログラムのご紹介

公認会計士や税理士など、多くの国家資格や検定試験の受験指導といった教育事業を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、新型コロナウイルス感染拡大の収束も不明瞭な状況下において、4月からどのような形で新人研修を展開していくべきか、お悩みの企業の人事・教育ご担当者様向けに、TACが実際に実施している研修「ニュースで学ぶ決算書」のデモンストレーション講義を、無料でご体験、ご体感いただく「無料体験・体感オンラインセミナー」を2/19(金)に開催いたします。

株式会社パーソル総合研究所の調査によると、新型コロナウイルス感染拡大の第一波といわれた2020年の春に入社した新入社員に対する研修の実施状況は、これまで広く行われていたリアルな場に集まって行われる集合研修が2018、2019年度の75.2%から49.3%と大幅に減り、替わってオンラインによる研修が16.0%から59.3%と大幅に増えています(※)。
※出典:パーソル総合研究所「新卒入社者のオンボーディング実態調査(コロナ禍影響編)」
https://rc.persol-group.co.jp/news/202012230001.html

新型コロナウイルス感染拡大の第3波が押し寄せているといわれる現在の状況を考えれば、この春入社の新入社員向けの研修においては、さらにこの傾向は進み、オンライン形式の研修へのニーズは一層高まることでしょう。
とはいえ、オンラインでの研修効果に不安を持つ担当者が少なくないことも事実です。コロナ対応が進む中、「在宅ワークでの研修となり、緊張感が足りない」といったことや、「グループワークにムラが出てしまうケースがある」といったことも聞かれます。

TAC株式会社では、昨年春の緊急事態宣言下においても、「学びを止めるな」を合言葉に、お客様と一丸となって積極的に「新人研修のオンライン化」を進め、多くの経験を重ね、現時点で最良のオンライン研修を構築することができました。その一端をご紹介すべく、人事・教育ご担当者様向けに、下記の通り「無料体験・体感オンラインセミナー」を開催いたします。
評価の高い「ニュースで学ぶ決算書」のデモンストレーション講義を通じて、研修の一部を体験いただき、実施のイメージを具体化する機会にしていただくとともに、新人研修に財務研修を導入するメリットについても是非ご検討ください。


【セミナー概要】
開催日:2021年2月19日(金)
時 間:14:30〜16:00
視聴方法:Zoom(ウェビナー形式を利用します)
参加料:無料
定 員:100名
※定員に達した次第で申込を締切とさせていただきます。
お申込みURL:
https://willap.jp/p/acc_2314/taikanseminar/


◆このような方にオススメ
・新人に対する財務研修実施の効果が知りたい
・新入社員研修をオンラインで行う場合の選択肢を探しておきたい
・オンラインでの研修に対して効果や運営の面で不安がある
・新入社員研修にこれまでとは違ったテーマを取り入れたい
・オンライン研修のクオリティを体験してみたい


◆プログラム
第1部 デモンストレーション講義(約40分)
 実際の財務研修「ニュースで学ぶ決算書」の講義をご体験いただきます。
 講義担当:TACビジネスプロ養成スクール 尾崎 智史 講師

<財務研修:ニュースで学ぶ決算書について>
決算書とは? から決算書(財務諸表)の柱である三表(貸借対照表・損益計算書、キャッシュフロー計算書 )の見方を学び、ビジネスでどのように活用できるかについて、ニュース(新聞記事)やケーススタディを交えて理解を深め、最終的に企業の 決算書分析を行い、問題点を読み取るワークで学習内容を振り返る内容となっています

第2部 アフタートーク(約20分)
 講師とともにオンライン実施でのポイントや、実際の導入事例、
 新人研修に財務研修を導入する意義をディスカッションします。
 TACビジネスプロ養成スクール 尾崎 智史 講師
 TAC株式会社 法人営業1部 大内健司


【今後の展開について】
TAC株式会社は企業や団体の皆様が持つ課題やニーズに即した研修プログラムを作成するとともに、ウィズコロナ時代で求められる最適な形で研修を実施できるよう取り組んでまいります。また様々な教育コンテンツを提供し、人材育成という面から企業や団体の成長を支援することで、経済や社会の発展に寄与してまいります。

<講師プロフィール>

公認会計士 尾崎 智史 氏
株式会社アクリア/税理士法人アクリア 所属
https://www.accrea.co.jp/
TACビジネスプロ養成スクール講師

​会計コンサルティングファーム 株式会社アクリア/税理士法人アクリアにて、経理財務の支援業務など、クライアントの課題解決を図るコンサルタントとして活躍。同時に、TACにて公認会計士を目指す講座の受験指導や、財務分野を中心に法人向け研修講師を務める。時事ネタを取り込んだ会計講義には、定評がある。

会社概要

会社名TAC株式会社
業務内容(1) 個人教育事業
「資格の学校TAC」および「Wセミナー」のブランドで、公認会計士・税理士をはじめとして中小企業診断士・社会保険労務士・公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級、警察官・消防官、理系技術職等)・司法試験などの資格試験に対する受験指導を行い、高い合格実績をあげています。
(2) 法人研修事業
企業・大学・専門学校・会計事務所等に対して社員研修プログラムの実施、企業の自己啓発援助制度に対するサービス提供、教材の提供を通じてのコンサルティング事業、提携校への教材提供等を実施しています。
(3) 出版事業
「TAC出版」及び「Wセミナー」の名称で、個人教育事業および法人研修事業で展開している資格講座・実務研修の内容を啓蒙書・入門書・受験用書籍・実務書などをラインナップし、出版物をとおしてその指導ノウハウを広く普及することを目的としています。「TAC出版」は当社単体、「Wセミナー」は100%子会社の(株)早稲田経営出版で展開しています。
(4) 人材事業
人材事業は、100%子会社の(株)TACプロフェッションバンク、(株)医療事務スタッフ関西および(株)クボ医療が人材派遣・人材紹介・求人広告事業等を行っています。
URLhttps://www.tac.biz/

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係者様からのお問合せ先】
TAC株式会社 法人事業部 法人マーケティング部  Tel 03-5276-1250
(担当) 森 :mori@tac-school.co.jp / 柴田:nao-shibata@tac-school.co.jp

TAC株式会社 その他のリリース