キャリア開発の意味・ニュース・サービス・セミナー・資料請求などの最新情報をご紹介

キャリア開発とは

「キャリア開発」とは、働く個人一人ひとりの職務や能力・スキルを中長期的に計画する考え方のことを意味する。もともと「キャリア」とは、人の一生を含めた「経歴」や「実績」という意味だが、特にビジネス業界では「就職」や「出世」といった意味で使われる。

「キャリア開発」は、英語では「Career Development(キャリア・ディベロップメント)」となり、業務に携わるプロセスによって培われた能力や知識、経験を「継続的に磨くこと」を指す。つまり、「キャリア開発」を行うにあたっては、従業員が自らのこれまでのキャリアを振り返ったうえで、「必要な能力獲得のために、今後どういった経験が自分に必要か」を企業とともに考え、実行していくことが必要といえるだろう。また、企業側も、従業員の「キャリア開発」に向けて、一人ひとりのスキルアップを支援するよう施策に取り組む必要がある。