[テーマ別研修]意識改革・モチベーションアップ・行動定着化研修

「成果を出し続ける組織カルチャー」を創るには?~200年の成功パターンから導き出した原則をご紹介~



周囲の環境が変化していく中での現状維持は組織にとってゼロではなくマイナスです。
どんな組織も環境に合わせて変化・進化していく必要があります。

しかし、そのための新しいプロジェクトや挑戦の多くが失敗や挫折に終わりがちです。
失敗する原因については新規事業の内容や、市場環境の変化などの理由も考えられますが、
最も大きな理由の一つは、“成果を出し続ける組織カルチャー”が構築されていないということが考えれます。

本書では、“成果を出し続ける組織カルチャー”を創るためのポイントを解説いたします。

【1章】
なぜ多くの変⾰がうまくいかないのか?多くの⽇本企業が抱える課題
・未達が続く⽬標、組織変⾰も形骸化...これらの企業に共通する課題
・⽇本企業は先進国において最低⽔準レベル...社員エンゲージメント
・変⾰が成功する組織に必要な⼈材と企業教育の限界

【2章】
変⾰を実現し「成果を出し続ける組織カルチャー」を創るには?
・@ 「成果を出し続ける組織」の状態を理解する
・A 「成果の出ない組織」になっている根本的原因に⽬を向ける
・B 成果を出し続ける組織の「パラダイム(物事の⾒⽅)」へ転換する
・C パラダイムシフトを起こすには?

【3章】
「成果を出し続ける企業カルチャー」創りを⽀援するフランクリン・コヴィー・ジャパン
・過去200年の成功に関する⽂献を研究し導き出した原則「7つの習慣」
・企業の課題や達成⽬標に応じて効果的なソリューションを提案
・深い理解をもたらす育成プログラム
・その場限りの研修で終わらない。「⾏動変容」を促し、それを定着させる仕組みを提供
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

社員のチームワークを向上させたい

社員のモチベーションを向上させたい

会社情報

社名 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 62名