[階層別研修]管理職研修

4Dx(実行の4つの規律)導入企業事例紹介 - 株式会社マルハン様



<概要>
「理念の浸透」の課題を持っていた株式会社マルハン。
業界を変えるような取り組みを継続し拡大していくためには、従業員一人ひとりの意識や目指すべき方向を一つにして皆で共有することが必要だと考え、急成長を始めた1997年に“イズムプロジェクト”を発足。当時在籍していた社員、アルバイトスタッフを含む1000名以上で550日間かけて検討し、マルハンが目指すものや、マルハンらしさを表した“マルハンイズム”を作成しました。


“マルハンイズム(理念)”への共感がますます希薄化。
従業員一人ひとりの実行や習慣化と組織の文化形成するために【実行の4つの規律(The4 Disciplines of Execution、略称4Dx)】を導入。4Dxは、世界的なロングセラー「7つの習慣(R)」を世に送り出した弊社が、戦略を実行できる組織文化をつくるために開発した4つのルールです。現在エリア限定でトライアルを実施中の株式会社マルハン・人財部小林智行氏に、導入の経緯などを伺いました。


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

社員・組織のイノベーション力を高めたい

会社情報

社名 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 62名