申込み1件につきHRポイント100P進呈!

無料

PASONA HR UPDATE『企業が成長するための自律型人材の育成と組織変革とは』

PASONA HR UPDATE『企業が成長するための自律型人材の育成と組織変革とは』
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・申込完了時にメールでご案内
提供会社: 株式会社パソナ

このセミナーの主な対象者

人的資本経営を推進する経営者/人事役員・部課長

解決できる課題・このセミナーをおすすめしたい企業

日程・申込

2024/02/28(水) 14:0015:30

Googleカレンダーに登録
  • 対象:人的資本経営を推進する経営者/人事役員・部課長
  • 申込締切:2024/02/28(水) 14:00
  • キャンセル不可(主催企業へ個別にお問い合わせください)
  • 定員:200名
申込む

セミナー概要

シリーズ第4弾となる今回は、三井物産株式会社と富士通株式会社のご登壇です。 グローバルタレントマネジメントシステムを導入し、 グローバルベースで多様な強い「個」の活躍を促す仕組みを整える三井物産株式会社と、 これまでの組織が主体であるキャリア形成から、 個人が主体となるオープンな風土への変革を果たした富士通株式会社にお話しを伺います。 変化が激しいビジネス環境において、【人的資本】である個々の能力を最大限に引き出すことが求められています。 そのためには、受け身型のキャリア形成ではなく、社員自らが自分自身のキャリアをデザインすることの重要度が高まっています。 多様な経験を積み、スキル・キャリア思考を持つこと、また企業や組織としてそれを促す過程について事例を交えてお話いただきます。

プログラム

2024年2月28日(水)/14:00-15:30

企業が成長するための自律型人材の育成と組織変革とは

①三井物産株式会社様 事例講演
②富士通株式会社様 事例講演
③トークセッション
 テーマ⑴:変わることが出来る企業の特色とは
 テーマ⑵:多様な社員が、自身でキャリアデザインしてもらうには。

登壇講師

  • 平林 義規

    平林 義規氏

    三井物産株式会社 専務執行役員 人事総務部

    1986年慶応義塾大学商学部卒業後、三井物産入社。1988年、海外修業生として旧ソ連に派遣。語学研修及び現地での実務研修に臨む。1990年に東京へ帰任し、海外開発事業部に配属。95年にはシンガポール駐在となるが、90年以降シンガポール時代を含めて、アジアにおける不動産開発事業を担当する。2002年、人事部人材開発室で採用業務等に携わった後、2005年からは秘書室に異動となり、社長秘書業務も経験。以降、2008年に三井物産モスクワ有限会社副社長、2012年サービス事業部長、2015年コンシューマサービス業務部長、2017年執行役員流通事業本部長を経て、2021年4月に常務執行役員人事総務部長、2023年4月より現職。

  • 平松 浩樹

    平松 浩樹氏

    富士通株式会社 執行役員 EVP CHRO

    1989年 富士通株式会社に入社。2009年より、役員人事の担当部長として、役員人事・グローバル役員報酬の制度企画・指名報酬委員会の立上げ等に参画。2015年より営業部門の人事部長として、営業部門の働き方改革を推進。2018年より人事本部人事部長としてタレントマネジメント、幹部社員人事制度企画・ジョブ型人事制度の企画を主導。2020年4月より執行役員常務として、ジョブ型人事制度、ニューノーマル時代の働き方・オフィス改革に取り組んでいる。2022年より現職。

会社情報

社名 株式会社パソナ
住所 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2
代表者 代表取締役会長CEO 南部 靖之
資本金 1億円
売上高 -
従業員数 -

このセミナーが属するジャンル


  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー