【慶應大 高橋氏・中央大 佐藤氏登壇】人事が“経営と従業員の橋渡し”に 【株式会社SmartHR イベント事務局】
費用 無料
会場 録画配信

Web・オンライン

備考 本イベントの対象者以外のお申込みについては、お断りさせていただく場合がございます。
ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 株式会社SmartHR イベント事務局

解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

組織開発をしたい

自社の生産性を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

【高橋俊介氏・佐藤博樹氏登壇】大好評セミナーを期間限定で再配信中!!
人事の方必見!「働きがい」や「働きやすさ」の本質を捉え、経営に寄与する組織づくりのヒントをお伝えします。

昨今、働き方改革の重要性が叫ばれ続けていますが、未だ改革に取り組めていない、または取り組んでいるが成果が出ないなど、「改革のジレンマ」を抱える担当者も少なくありません。原因の一例として挙げられるのが、働き方改革vs成長戦略になっているケース。残業時間削減を掲げる一方で、今の人員のまま売上をアップさせるのは一見相反する施策に見えます。この問題を解消するヒントが「働きがいと働きやすさの両立」にあります。この両立が結果的に、“経営と従業員のことを考えた働き方改革”に繋がると考えます。

本セミナーでは、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 高橋俊介教授より「働きがいの本質」について。中央大学大学院戦略経営研究科 佐藤博樹教授より「働きやすさの本質」についてお話いたします。
また、このような取り組みをしたくても煩雑な人事業務に忙殺され取り組めていない方も多くいらっしゃるかと思います。そのためSmartHRより、事前に人事担当者を対象に行なったアンケート結果をもとに、時期的に直面する方も多い「人事評価業務」の効率化についてお伝えします。

※本コンテンツは、2021年11月に開催したオンラインセミナーの内容と同様です。

<このような方におすすめ>
・人事が取り組むべきこと模索している
・従業員が「働きやすい」「働きがい」のある職場環境にしたい
・上記取り組みを行う上で人事業務の効率化をしたい

<注意事項>
・お申し込み後に動画を視聴できるURLをメールにてご送付いたします。
 メールアドレスに誤りがある場合、メールが届かない可能性がございますのでご注意ください。
・お申し込み者にお送りするURLは、お申し込みいただいた方のみが視聴できる限定URLです。
 第三者への共有や公開はご遠慮いただきますようお願いいたします。
・視聴期限は、2021年12月20日(月)までとなります。
※本コンテンツは、2021年11月に開催しましたセミナーの再配信です。

プログラム

00:00-01:00

働きがいのある組織とは

組織における「働きがい」の重要性をお伝えします。

<講演者>
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授
高橋 俊介 氏

○「Q&A・ディスカッション」
〈ファシリテーター〉
ProFuture株式会社 代表取締役社長/HR総研所長
寺澤 康介 氏

01:00-01:30

【調査結果から紐解く】人事評価業務の効率化と人事データ整備の重要性

SmartHRより事前に人事担当者を対象に行なったアンケート結果をもとに、人事評価業務の効率化やそれに紐づく人事データの一元管理の重要性をお伝えします。

<講演者>
株式会社SmartHR
プロダクトマーケティングマネージャー
重松 裕三

〈ファシリテーター〉
ProFuture株式会社 寺澤 康介

01:30-02:30

働き方改革と生活改革の好循環を:個人「内」の多様性の実現

「働きやすい」職場づくりのための、個人「内」の多様性の実現をお伝えします。

<講演者>
中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)教授
佐藤 博樹 氏

○「Q&A・ディスカッション」
〈ファシリテーター〉
ProFuture株式会社 寺澤 康介

講師情報

高橋 俊介氏

慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授

東京大学工学部航空工学科卒業、日本国有鉄道勤務後、プリンストン大学院工学部修士課程修了、マッキンゼーアンドカンパニー、ワイアット社(現在 Willis Towers Watson)を経て、ピープルファクターコンサルティング設立、2000年 5月から慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科教授を務め、2011年11月より現職。

佐藤 博樹氏

中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)教授

東京生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。雇用職業総合研究所(現、労働政策研究・研修機構)研究員、法政大学経営学部教授、東京大学社会科学研究所教授などを経て、現職。東京大学名誉教授著書として、『人事管理入門(第3版)』(共著、日本経済新聞出版)、『新しい人事労務管理(第6版)』(共著、有斐閣)、『新訂・介護離職から社員を守る』(共著、労働調査会)、『ワーク・ライフ・バランス支援の課題』(共編著、東京大学出版会)、『ダイバーシティ経営と人材活用』(共編著、東京大学出版会)、『働き方改革の基本』(共著、中央経済社)など。兼職として、内閣府・男女共同参画会議議員、内閣府・ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議委員、ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト共同代表など。

重松 裕三氏

株式会社SmartHR プロダクトマーケティングマネージャー

慶應義塾大学商学部卒業後、コンシューマー向けプロダクトを開発する企業で、プロダクトマネージャーとして新規事業の立ち上げを複数手掛けつつ、組織内最大チームのマネジメントを担う。
2019年、SmartHRに入社し、プロダクトマーケティングマネージャーとしてクラウド人事労務ソフト「SmartHR」の機能開発に貢献。人事情報を活用し組織の力を向上させるサービスの企画開発も担当し、2020年9月には「従業員サーベイ」、2021年10月には「人事評価」機能をリリース。

寺澤 康介氏

ProFuture株式会社 代表取締役社長/HR総研 所長

1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。8万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。

会社情報

社名 株式会社SmartHR イベント事務局
住所 〒106-6217
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー
代表者 代表取締役 芹澤 雅人
資本金 (参照)https://smarthr.co.jp/company/
売上高
従業員数 526名(2021年12月1日時点)