申込み1件につきHRポイント100P進呈!

特典無料

デフレマインドから本気で脱却しないと通用しない時代、成長戦略を前提とした中期経営計画の策定方法とは

インフレ経済への変動した経営環境、企業は"今"何をすべきなのか。【無料/1日限定・ウェビナー】激変する時代の経営計画の基本とはなにか

デフレマインドから本気で脱却しないと通用しない時代、成長戦略を前提とした中期経営計画の策定方法とは
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・後日メール等で個別案内
提供会社: 株式会社タナベコンサルティング
特典 ご参加者限定
1.【ご希望者のみ】講演資料
2.【ご希望者のみ】個別相談も承ります
 詳細は概要に掲載しております
など

このセミナーの主な対象者

経営者・経営幹部・事業部長・人事責任者・人事担当者など

解決できる課題・このセミナーをおすすめしたい企業

日程・申込

2024/05/20(月) 15:0016:30

Googleカレンダーに登録
  • 対象:経営者・後継者・取締役・執行役員・事業部長など
  • 申込締切:2024/05/19(日) 17:00
  • キャンセル不可(主催企業へ個別にお問い合わせください)
  • 定員:30名
受付終了

セミナー概要

このセミナーのポイント!

本ウェビナーでは、かつてのコストリーダーシップから、いかにクオリティリーダーシップに固定概念を変え、成長戦略を前提とした中期経営計画を策定し、その実行体制をどう構築すべきかを紐解き、激変時代を生き抜くための成長戦略構築のポイントをご説明いたします。

●ウェビナーのポイント

1.クオリティリーダーシップが求められる時代とは何か、また取るべき経営戦略の基本方針とは何であるのか
2.限定マーケットに身を置く県内企業、何を経営のマイルストーンにすべきなのか
3.一旦は縮小バランスを取ってでも、その後の成長路線を描くとは何か

これまでの30年のデフレ経済下から一転して、インフレ経済への変動した経営環境、
企業は"今"何をすべきなのか。


【無料/1日限定・ウェビナー】
~激変する時代の経営計画の基本とはなにか~
デフレマインドから本気で脱却しないと通用しない時代、
成長戦略を前提とした中期経営計画の策定方法とは


本ウェビナーでは、かつてのコストリーダーシップから、いかにクオリティリーダーシップに固定概念を変え、成長戦略を前提とした中期経営計画を策定し、その実行体制をどう構築すべきかを紐解き、激変時代を生き抜くための成長戦略構築のポイントをご説明いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ウェビナー(ライブ配信形式で実施いたします。)
※1.本ウェビナーはご来場いただく必要はございません。
ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。
※2.開催前日までに視聴用のURLをメールでお送りいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●これまでの30年のデフレ経済下から一転して、インフレ経済への変動した経営環境、企業は"今"何をすべきなのか。


急激な石油や原材料などの高騰と30年前に戻ってしまった円安状態。
外的要因がもたらしたインフレ経済へのパラダイム転換した経営環境。

企業はどのような経営戦略を描くべきなのか。物の値段は軒並み上がり、それに追随して賃上げのラッシュ状態が起こり、企業の明暗が分かれる時代です。


それでも企業は概して成長戦略を前提とした中期経営計画を描くべきです。


それも、単に売上増ではない、いかに粗利益を確保できるかが本質的な課題です。
当然のことだがコストアップ分を上回る価格転嫁が要求されます。人件費のアップ率よりも粗利益のアップ率が上回り、さらには、それ以上に経常利益率のアップが求められます。
ぜひとも、この経営環境に負けないでいただきたいと心より願います。


激変する経営環境を見据え、これからの1年先、3年先、5年先に企業経営として、何をマイルストーンに成長戦略を組み立て、その実行体制を構築するのか、時代に対応した中期経営計画を作成すべきだと考えます。

本ウェビナーでは、かつてのコストリーダーシップから、いかにクオリティリーダーシップに固定概念を変え、成長戦略を前提とした中期経営計画を策定し、その実行体制をどう構築すべきかを紐解き、激変時代を生き抜くための成長戦略構築のポイントをご説明いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ウェビナーのポイント

1.クオリティリーダーシップが求められる時代とは何か、また取るべき経営戦略の基本方針とは何であるのか
2.限定マーケットに身を置く県内企業、何を経営のマイルストーンにすべきなのか
3.一旦は縮小バランスを取ってでも、その後の成長路線を描くとは何か


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●無料の個別相談承ります

個別相談をご希望の方は、お申込み時の備考欄にご記載ください。
(1)個別相談を希望する(タナベコンサルティングが訪問)
(2)個別相談を希望する(電話やWEB会議など)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●こちらのウェビナーでございますが、

1.コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方々
2.個人事業主様
3.学生様
につきましては、お断りさせていただいております。
また、事情によりお申込みをお受けできない場合がございます。予めご了承ください。

登壇講師

  • 大嶺 正行

    大嶺 正行氏

    株式会社タナベコンサルティング 沖縄支社 副支社長

    沖縄支社長、東北支社長を経て、コンサルティング・セミナー・各種講演の第一線でプレーイングマネジャーとして活躍している。成長戦略をベースとし、多種多様なビジネスモデルに精通し、各業界・領域を熟知。企業の課題に応じて最適なビジネスモデル改革を支援しクライアントから厚い信頼を得ている。

    主な実績
    ・中堅機械メーカー:既存技術を応用して既存業界から他業界への進出し、業績拡大し主たる顧客業界の転換に成功
    ・中堅機械メーカー:粉体のオペレーション技術の中でも計量技術をオンリーワンレベルまで高め、電池業界、半導体業界で注目される優良機械メーカー(損益分岐点操業度52%)
    ・中堅鉄骨工事業:若手の技術者集団を組成し、地元大手ゼネコンの技術パートナーの立ち位置を確立

会社情報

社名 株式会社タナベコンサルティング
住所 東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉃鋼ビルディング9F

大阪本社
〒532-0003 大阪市淀川区宮原3-3-41
代表者 代表取締役社長 若松 孝彦
資本金 17億7,200万円
売上高 92億13百万円 (2021年3月期)
従業員数 576名(2022年4月1日現在)(グループ全体)

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー