[テーマ別研修]ダイバーシティ研修

【オリエントコーポレーション様導入事例】LGBTへの全社員の理解醸成を目的に、経営層から研修を実施へ



【概要】
クレジットカードをはじめとする各種金融商品・サービスを提供する株式会社オリエントコーポレーション。
かねてから女性活躍や障がい者雇用に関する取り組みが行われ2016年にはダイバーシティ推進室を設置し、その活動の
一環として、LGBTへの理解を深めるための研修を2回にわたって実施されました。

キャプランでは、講師および研修内容の提案、実施にとどまることなく、さまざまなLGBT関連施策を支援しました。
今回は、ダイバーシティ推進室室長の白倉里美様に、LGBTをテーマに取り上げた理由から実施後の波及効果までを伺いました。

●ダイバーシティ推進におけるビジョン浸透のため、経営層から研修をした理由とは?
●LGBTを含めたダイバーシティ推進を浸透、成果に繋げるために必要なこととは?
…など。

ダイバーシティ推進に課題がある企業様や、
さまざまな施策や研修を形骸化させたくない方には必見の資料です!

興味のある方は下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

研修効果を測りたい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

会社情報

社名 キャプラン株式会社
住所 東京都千代田区大手町2-6-2
代表者 石田 正則
資本金 3,000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開