実績社数100社以上
地域全国
費用34.2万円(税別)〜
ジャンル
提供会社株式会社エイムソウル

解決できる課題

新卒採用で内定辞退者を減らしたい

新しい採用ツールを検討したい

採用経費を削減したい

サービス内容

内定出しから入社まで、継続的な内定者フォローを実現!充実した内定者イベント(内定者懇親会)を複数回実施できるグループワークパッケージ『内定者イベントシリーズ』(オンライン対応)

23卒採用においては、オンライン採用の普及や採用早期化の影響により、人事と内定者、また内定者同士での関係性づくりが難しかったり、内定者フォロー期間が例年よりも長くなったりすることが想定されます。
そのような状況下において、内定辞退を防ぎながら、内定者が抱える不安の解消・帰属意識の向上を実現するためには、3〜4か月ごとに接点を持つことが望ましいと考えられます。
そこで当社では、内定出しから入社まで内定者と継続的な接点を持つことができ、かつストーリー性のある内定者フォロープログラムを開発。オンライン・オフラインの両方に対応した、2つのグループワークパッケージシリーズをご用意しました。
本シリーズは3回の内定者イベント(内定者懇親会)を簡単に実施できる点が特長であり、各時期の学生の状態や心情を踏まえてステップアップが図れるような設計を行っております。例えば6月、10月、1月に本シリーズを実施するなど、定期的・継続的なフォローのツールとしてご活用いただくことで、貴社の内定者フォロー施策の成功に寄与することを目指します。

■『内定者イベントシリーズ』とは
・シリーズA 「同期・自社・自分への理解を深めるシリーズ」
3回のイベントを通じて、同期、自社、自分への理解を段階的に深めていきます。
内定者一人ひとりが入社へ向けた不安を払拭しながら、新社会人として良いスタートを切るために、目指す社会人像を明確にしていくシリーズです。
<Day1>「同期推理ゲーム」
<Day2>「同期新聞制作ワーク」
<Day3>「キャリアデザインワーク」

・シリーズB「同期の結束力を強化するシリーズ 」
3回のイベントを通じて、強いチームを作るために必要となる「相互理解」「共通の成功体験」「共通目標設定」を行っていきます。
対面・オンライン問わず、効果的なチームビルディングイベントを行うことで、同期の結束力を強化するシリーズです。
<Day1>「同期推理ゲーム」
<Day2>「ビジナゾ -ビジネス×謎解き- 」
<Day3>「同期目標設定ワーク」

■サービス形式
実施形態:オンライン もしくは 対面(リアル)開催
プログラム:当社よりご提供
実施時間:約2.5時間/回
対応人数:4名〜無制限 ※1チームあたり4〜5名を推奨
運営人数:司会者1名、運営補助人員1名
※司会進行はお客さまにて実施いただきます。(司会者派遣プラン有り。お問合せください)

事例紹介・ユーザーの声

大手生保系 システム会社 (採用人数 約50名)様

・何よりデザインが良いとまずは感じた。内定者がフォローをしっかりしている会社と感じてもらえる。
・これまで内定者フォローは外注を活用し、大手採用コンサル会社などを利用していたが、まず3回の実施でこの価格は破格だと感じた。
・昨年は「仲間作り社内イベント」に特化した会社のサービスとして導入していたが、内容や司会の方の雰囲気が、かなり遊びや盛り上げに偏っており、内定者がネガティブに感じないか、正直ヒヤヒヤしながらオブザーブしていた。
・A、Bシリーズの内容を、順番やプログラムを入れ替えて実施しようと計画。

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社エイムソウル
住所 〒140-0014
東京都品川区大井1-24-5 大井町センタービル7階
代表者 稲垣 隆司
資本金 1,000万円
売上高 非公開
従業員数 26名