テーマ別研修

【大阪開催】折れない心をつくるレジリエンストレーニング

今、ビジネスパーソンに最も注目されるレジリエンスとは


【大阪開催】折れない心をつくるレジリエンストレーニング 【TAC株式会社】
費用 無料
会場  TAC梅田校 404教室

大阪府大阪市北区中崎西2-4-12梅田センタービル4F

阪急・地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩6分 JR大阪駅より徒歩7分

ジャンル テーマ別研修
特典・備考 なし
提供 TAC株式会社

解決できる課題

若手社員の能力を高めたい

社員の積極性・自発性を向上させたい

社員のモチベーションを向上させたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

現在、国内外の競争は激化し変化の早い事業環境では、逆境下でもパフォーマンスを発揮し続けることのできる人材が求められています。

その中で最近注目を集めるのが「レジリエンス」です。

『重圧が高く変化の早い状況でも柔軟に対応し、失敗や困難を成長へと導く力』と定義されるレジリエンスは、プレッシャーに強いリーダーの開発、営業力の強化、新人・若手社員のセルフマネジメント力の向上、シニア社員のモチベーションアップなどにも広く活用さています。

また、ポジティブ心理学の手法を取り入れたレジエンス研修は、ストレス・マネジメントやメンタルヘルス研修の代替として、「0次予防」を目的に導入されています。 近年、米陸軍をはじめ、米IBM(IT)や英蘭ロイヤル・ダッチ・シェル(石油エネルギー)、ジョンソン・アンド・ジョンソン(製薬)、米ゴールドマン・サックス(金融)など世界の大手・有名企業でも「レジリエンス」を高めるトレーニングは 取り入れられています。

ポジティブ心理学の手法を取り入れたレジリエンス研修は、後ろ向きな印象で参加者が限られがちなストレス・マネジメントやメンタルヘルス研修の代替として海外の企業で大変人気です。日本でも大手企業を中心に導入が進んでいます。

本セミナーでは、レジリエンスを体系的に理解していただくとともに、そのトレーニングの一部を皆様にご体感いただきます。

ぜひ、セミナーへご参加ください!


---- 研修のねらい -------------------------------------------------

・困難な状況やプレッシャーにも折れない心が鍛えられます。
・ハードワークでも疲れない心が養われます。
・逆境や困難をしなやかに乗り越える心の強さが身につきます。

-------------------------------------------------------------------

プログラム

2019年9月26日(木)
14:00-17:00

折れない心をつくるレジリエンストレーニング

1.レジリエンスの基本知識
・最近注目を集めるレジリエンスとは何か

2.逆境グラフの理解
・修羅場乗り越え体験の見える化

3.レジリエンスの鍛え方
・基本応対の流れ

4.レジリエンス強化の扉を開ける
・レジリエンス・トレーニングのスイッチ

講師情報

平野 暢英(ひらの のぶひで)氏

1981年生まれ、香川県出身。
大手食品メーカーで営業職を経験後、26歳の時にベンチャー系人材開発コンサルティング会社、ザ・アカデミージャパンの創業メンバー(営業マネジャー)として参画。人材開発コンサルタント、新規事業開発プロジェクトリーダーを経て現在に至る。現在は、人材育成トレンドワード「レジリエンス(折れない心)」のブームを文化にするための活動に全力疾走中!また、研修コンテンツのオープンソース化による研修業界の革新を目指す。

(講師実績)
大手人材会社、大手新聞社、大手メーカー、協同組合、地方公共団体など幅広い業種に多数の実績がある。

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円(2019年3月末現在)
売上高 204億74百万円(2019年3月期連結)
従業員数 連結621名 単体546名(2019年3月末)