[適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト

採用選考をより適切にするには−採用選考の「積極的誤り」と「消極的誤り」


採用選考をより適切にするには−採用選考の「積極的誤り」と「消極的誤り」
資料種別: お役立ち
ジャンル: [適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト
容量: 940KB(PDF形式)
提供: 株式会社日本文化科学社

<概要>
採用実務では職業適性検査による測定結果を採用選考の判断のひとつの参考資料とすることは多い。したがって、適切な適性検査を用いることは極めて大切である。さて、職業適性検査は心理検査の一種である。有用に活用するためには、適切な心理検査として備えておかなければならない要件がある。


◆適性検査の「妥当性」と「信頼性」
◆採用選考の「積極的誤り」と「消極的誤り」
…など


外島 裕先生 略歴
1949年東京都生まれ。日本大学大学院文学研究科心理学専攻修士課程修了。
日本大学大学院商学研究科経営学専攻非常勤講師、産業・組織心理学特殊講義担当。
日本応用心理学会常任理事、経営行動科学学会名誉会員、産業・組織心理学会理事。
専門は産業・組織心理学。研究テーマは、リーダー開発における自己覚知過程、
成人のパーソナリティの縦断的変化、組織風土とストレス反応との関連、
留学・多文化適応の心理的要因、等。
著書『産業・組織心理学エッセンシャルズ(第4版)』(監修)他多数。


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ストレス耐性を診断したい

職務適性の診断をしたい

性格・気質を診断したい

会社情報

社名 株式会社 日本文化科学社
住所 〒113-0021
東京都文京区本駒込6-15-17
代表者 代表取締役社長 中谷一郎
資本金 1,000万円
売上高 11億4300万円(2017年12月)
従業員数 33名

株式会社 日本文化科学社のサービス