[組織風土]人材・組織変革

「スマレビ for ES」

動機付け理論による本格的な組織診断を

動機付け理論と200社を超える実績から生まれた診断項目で、初めて従業員満足度調査を実施するお客様に手軽ながら本格的なシステムを提供いたします。


解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

社員の”満足度”と”重要度”から、社員のやる気を高める改善ポイントを特定します

組織を活性化したい

部署や職種ごとの集計結果によって、ぞれぞれによりマッチした組織改善が可能です

従業員満足度(ES)を高めたい

ハーズバーグの動機付け理論に基づく設問設計で、モレなく組織の現状を把握できます

サービス内容

従業員の声を集めて、組織を可視化し、改善へ繋げる

ES(Employee Satisfaction)とは「従業員が組織で働く上での居心地の良さ」を示す従業員満足度です。

〇自社の課題を定量的に把握できる
部署内でのチームワークの問題点や、他部署との協力体制の相互理解など対面のコミュニケーションでは明らかになりづらい従業員の生の声が数値として可視化できます。

〇離職率低下・採用コストダウン
仕事やキャリアなどに関する志向や希望を把握し、人事配置に活用することで、従業員定着率の向上、離職率低下に繋げ、優秀な人材を確保することもできます。

〇顧客満足度(CS)の向上
従業員が仕事に対するモチベーションを上げ、会社や自社製品に対する愛着心を持つことで顧客に対しても満足してもらえる対応を自主的に行うようになっていきます。

シーベースのクラウド型Webシステム「スマレビ for ES」は、ハーズバーグの動機付け理論と200社を越える大手企業への従業員満足度調査の提供実績から構築された診断項目を提供していて、はじめてのES調査にぴったりなプランです。
満足度と合わせて重要度も集計することにより、課題に対する優先順位が可視化できたり、部署や職種ごとの集計レポートによって、組織に応じた課題を把握することができます。

お申込み・各種情報ご提出からレポート納品まで最短1ヵ月で実施可能です。ぜひご相談ください。

事例紹介・ユーザーの声

アクションプランの策定しやすい結果レポートで、組織改善の取り組みが加速

生命保険会社におけるES調査の導入(従業員数:約400名)

【導入背景】
今後事業を拡大させるにあたり、1人1人の生産性を高めるために、人事部にとって従業員満足度の向上、ハイパフォーマーのモチベーション維持が最大のミッションとなっていた。

【導入結果】
シーベースの設問を使用し年1回の実施で導入。全体結果レポートのほか、部門別傾向の作成し、施策の優先度を経営層・人事部で検討した。
その結果、以下の点を課題と捉え、経営層も巻き込んだ施策として、アクションを実行した。

・経営方針・事業理念への共感度の低さ
 ⇒ 社内広報の見直し
・上司のマネジメントレベルのばらつき
 ⇒ 人事考課や面談等の施策実行時の広報資料の見直し、360度評価の実施

アクション実行後の調査では、優先課題とした項目を中心に改善がみられ、自由記述欄においても経営方針・事業理念への理解した上での建設的な意見がより多くの社員から挙がるようになった。また、ハイパフォーマー層の満足度が0.3ポイント向上した。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社シーベース
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-8 アイ・アンド・イー新宿ビル7F
代表者 代表取締役 深井 幹雄
資本金 5000万円
売上高 非公開
従業員数 50名