申込み1件につきHRポイント100P進呈!

無料

LGBTQ+の基礎知識 D&Iの一歩を踏み出すために

LGBTQ+の基礎知識 D&Iの一歩を踏み出すために
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・後日メール等で個別案内
提供会社: ALL DIFFERENT株式会社

このセミナーの主な対象者

経営者、人事・教育責任者、人事・教育担当者

解決できる課題・このセミナーをおすすめしたい企業

日程・申込

2024/03/08(金) 14:0015:00

Googleカレンダーに登録
  • 対象:経営者、人事・教育責任者、人事・教育担当者
  • 申込締切:2024/03/06(水) 10:00
  • キャンセル受付締切:2024/03/06(水) 10:00
  • 定員:50名
申込む

2024/03/27(水) 11:0012:00

Googleカレンダーに登録
  • 対象:経営者、人事・教育責任者、人事・教育担当者
  • 申込締切:2024/03/25(月) 10:00
  • キャンセル受付締切:2024/03/25(月) 10:00
  • 定員:50名
申込む

セミナー概要

【本セミナーの内容】
LGBTQ+に関する基礎知識や関連する法律はもちろん、
企業にとっての課題や事例、知らないうちにハラスメントを起こさないために
必要な考え方までを解説します。

LGBTQ+に該当する社員と一緒に仕事をしたことはありますか?
おそらく、多くの方は「ない」「おそらくない」とお答えになるでしょう。
しかし、もしかしたら今、一緒に仕事をしている同僚がLGBTQ+に該当していて
周囲に言い出せず、働きづらさを感じているかもしれません。

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の重要性が叫ばれて久しく、
女性活躍推進、障がい者雇用、シニア人材雇用、フルリモートといった働き方の多様化など
さまざまな取り組みが多くの企業で推進されています。
同じように、真のD&Iを実現するためには、LGBTQ+についても理解し
企業として取り組んでいく必要があるでしょう。

ところで、こうした取り組みには新たな「社内制度」の導入がつきものですが、
本当に社内制度を導入するだけでいいのでしょうか?
「制度を導入してみたもののD&Iがうまくいかない」
というのは、実はD&I推進においてよく伺うお悩みの一つです。
では制度の導入のほかに、具体的にどのような取り組みを行っていけばよいのでしょうか?

人的資本経営を進めるうえでも不可欠なD&Iへの一歩を踏み出すため、
本セミナーではLGBTQ+にフォーカスし、D&I実現に向けて
企業が認識すべき課題や、今後必要となる考え方、取り組みについてお伝えします。

経営者、人事担当者、管理職、その他どんな方にもご参加いただきたいセミナーです。

※ このセミナーは、無料のWeb会議システム(Zoom)を利用したWebセミナーです
※ 受講者側のカメラ/マイクは使用しません


■■■プログラム■■■
LGBTQ+の基礎知識 D&Iの一歩を踏み出すために

1. LGBTQ+とは
2. LGBTQ+に関する法律
3. LGBTQ+へのハラスメント
4. カミングアウトを受けたら
5. まとめ
*内容は変更になる場合がございます

-----------------------------------
※企業名が不明な方、フリーメールアドレスは不可とさせていただきます。
※当社と競合・同業にあたるお立場の方、個人の方のご参加はお断りをさせていただいております。
上記に該当されるお立場の方に関しては、お申し込み完了後でもお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。
-----------------------------------

会社情報

社名 ALL DIFFERENT株式会社
住所 〒100-0006
有楽町ITOCiA(イトシア) オフィスタワー15F〔受付〕・17F・18F
代表者 眞﨑 大輔
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 288名(人員数)※2024年1月1日時点

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー