申込み1件につきHRポイント100P進呈!

無料

実態と事例から読み解く サーベイを活用した人材育成のあり方とは?

実態と事例から読み解く サーベイを活用した人材育成のあり方とは?
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
視聴URL連絡方法: ・後日メール等で個別案内
提供会社: 株式会社シェイク

このセミナーの主な対象者

企業・組織において、人材育成や人事制度に携わっている方

日程・申込

2024/06/26(水) 11:0011:40

Googleカレンダーに登録
  • 申込締切:2024/06/26(水) 8:00
  • キャンセル受付締切:2024/06/26(水) 8:00
  • 定員:500名
申込む

セミナー概要

このセミナーのポイント!

サーベイの活用方法

最近、人材育成課題をヒアリングさせていただく中で
「サーベイを取っているけれど、人材育成に活用することができていない」
「サーベイで様々な数値が出るが、どれも問題に見えてしまい、何が最重要課題なのか、整理ができない」
「組織内で様々なサーベイを取っているので、現場のサーベイ疲れが起きてしまっている」など
上記のようなサーベイに関する問題意識を伺うことが多くなりました。

時代的な背景として、人的資本情報の開示が求められる中で、様々なデータを数値化するためにも
意図的にサーベイを取っている企業様が増えてきているのではないでしょうか。

本セミナーでは、社内で取っているサーベイデータを有効に活用していくための、
現状の実態や、具体的な取り組み事例をご紹介していきます。
また、サーベイを取るだけで終わらない手法についてもご紹介していきます。

登壇講師

  • 三浦 悠介

    三浦 悠介氏

    株式会社シェイク マーケティング部門 新商品開発責任者

    入社4年目で最年少マネジャーとなり、その後トップセールスとなったのち新規事業や支店の立ち上げを進める。現在は大手企業を中心にコンサルティング営業からプログラム開発、ファシリテーターを一貫して行っている。近年は立教大学の石川淳教授と共にシェアド・リーダーシップの実現を目指し、新商品開発を推進している。

  • 笘井 広大

    笘井 広大氏

    ヒューマンリソースコンサルティング部門 コンサルタント

    東海大学卒業後、株式会社シェイクに入社。
    学生時代は硬式野球部に所属し、全国大会ベスト4を経験。学生コーチとして現プロ野球選手や現社会人野球選手を指導。
    指導の中で学んだ心理学・コーチングスキルから人材育成に興味を持ち、シェイクへ入社。

    入社後はコンサルティング営業・研修プログラム開発に従事。
    国内大手メーカーをはじめ、企業規模・業界業種問わず多数企業の人材育成を支援。

    現在は、若手研修の企画・プログラム開発を中心に行うとともに、自社の新入社員のメンターとしても活動。また、学生向けインターンシップや新入社員研修のファシリテーターを務める中で、昨今の学生・若手社員のリアルな声を聞いている。

会社情報

社名 株式会社シェイク
住所 〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
代表者 吉田実
資本金 1000万円
売上高 非公開
従業員数 40名

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー