NEW1on1の効果を最大化する 13の1on1実践テクニック

掲載日:2024/07/10

資料ダウンロード

解決できる課題・この資料をおすすめしたい企業

管理職の能力を高めたい

1on1は、マネジメントを円滑に進める武器。ただし、適切なやり方でなければその効果も得られません。本資料で適切な1on1の実現を支援します。

社員の積極性・自発性を向上させたい

適切なやり方で行うことで、メンバーの主体性を引き出すことができる1on1。適切な1on1を実現する実践的なテクニックを本資料で紹介します。

社員のモチベーションを向上させたい

モチベーションが高まればメンバーは主体性を持って動き出します。モチベーションは本人の中に埋まっているもの。適切な1on1で掘り起こしましょう

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

資料の内容

この資料のポイント!

本資料では、1on1の効果を最大化する13個の1on1実践テクニックをご紹介します。心理学・認知神経科学に精通した代表鹿内が厳選したテクニックです。テクニックを実践して、1on1を通したメンバー・部下の成長支援・主体性の向上にお役立てください。

資料の目次

1. 1on1で行うべきこと
2. 13個の1on1実践テクニック
3. 組織体質・組織文化を変える1on1

導入企業が増えている1on1ミーティング。しかし、その一方で

・定期的に実施した方がいいのだろうけど、なかなか定着しない
・会社内に1on1のノウハウが溜まっておらず、やり方わからず暗中模索......
・部下に変化が見られない......改善したいけどその方法もわからない
など、1on1の適切なやり方がわからず、手探り状態の方も多いのではないでしょうか?

1on1は、実施前、実施中、実施後、それぞれの場面でやるべきことを知っているかどうかで得られる効果が大きく違う施策です。ただ、メンバーと1対1で話す場を作るだけでは、望む結果は得られません。そればかりか、メンバーとの関係性に悪影響を及ぼす可能性すらあります。

そこで、本資料では、1on1の効果を最大化するために知っておきたい1on1の実践的なテクニックを13個紹介します。1つ1つのテクニックが、理学博士であり心理学・認知神経科学などの科学的な知見をもつ代表の鹿内が科学的知見やマネジメント経験、1on1データから導いた、1on1を実施するときに知っておいてほしい1on1実践テクニックです。ぜひお気軽にご覧くださいませ。

【本資料からわかること】
● 1on1実施前にしておくべきこと
● 1on1実施中に気をつけたいこと
● 1on1実施後に必ずやるべきこと

会社情報

社名 株式会社シンギュレイト
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
代表者 鹿内 学
資本金
売上高
従業員数 32名(2024年2月時点 / 複業人材・インターンシップ生を含む)
資料ダウンロード

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー