[新卒採用]コンサルティング

新卒採用に社内を巻き込む3つのポイント



「1.8倍」という依然として高い有効求効倍率を保っている現在の新卒採用市場。
そのため、求人への応募数もさることながら、「選考辞退」「内定辞退」なども多くの企業の採用担当者にとって、頭の痛い問題となっています。

一方で学生側としても、内定を目指して選考に進みながら、”辞退”という決断を下したのには理由がある訳であり、その多くが同時期に選考に進む企業との比較であったり、働くイメージが希望との乖離がみられたり、そもそもイメージを持てなかったり…等々の理由があるはずです。

そしてそれら辞退者が出る責任が、採用担当と人事部だけにあるかと言われれば、明確に”否”でしょう。

学生は説明会後に選考を臨んでいますので、それ以降は会社全体に理由があり、最も多い課題点としては、「一連の採用業務が、全て人事任せ」になっている事が挙げられます。

確かに、社員総出で採用に関われれば理想なのですが、物理的にそれは無理難題。

そこで、本章では、「新卒採用に社内を巻き込むポイント」を3つ、ご紹介していきます。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

新卒採用で内定辞退者を減らしたい

採用戦略を見直したい

会社情報

社名 株式会社グローアップ
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-18-2 晴花ビル4F
代表者 仲真 良広
資本金 5487万5000円
売上高 非公開
従業員数 70名