[適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト

「自分」の知らない「自分」に気づく。新たなる可能性の発見!多面的アンケート「360度評価(多面評価)」



上司・同僚・部下といったさまざまな階層や立場のメンバーが、対象者のスキルや日常の行動についてフィードバック。
対象者本人と周囲の認識ギャップを浮き彫りにし、今後の課題を明確にします。

【360度評価(多面評価)のサービス詳細】
●「自分」の知らない「自分」に気づく。新たなる可能性の発見。
一般的に、評価においては評価者の経験や強みによって少なからずバイアスがかかるものです。そこで、多面的・客観的なフィードバックを得ることで、一方向からの評価だけでは気づけない自分(あるいは部下)の特性を発見し、今後の成長に活かすことができます。

●2つのフィードバックで、
 「現状把握と課題発見」「人材育成」「組織づくり」「人事評価」に活かす。

 ・部門別フィードバックシート:どの部門から、どのように見られているかを一覧化

 ・個人別フィードバックシート:下記項目に対する多面的フィードバック
  □ヒューマン □リーダーシップ □バリューアップ □マネジメント 
  ※詳細はお問合せください。

【360度評価(多面評価)の特徴・概要】
■ 質問項目:「部長クラス・課長クラス・係長クラス・主任クラス」をご用意しております。
■ 受診方法:Webアンケート形式ですので、解答用紙の配布や回収の手間がかかりません。
■ 診断報告:組織活性化・人材育成をご支援するタナベ経営のコンサルタントが分析し、報告書にまとめた上で改善策をご提示いたします。

【360度評価(多面評価)の活用効果】
●ポイント1:「自分の考える自分」と「他人から見た自分」のギャップを多面的かつ客観的に把握することで、今後の自己啓発ポイントが明確になる

●ポイント2:業績評価や直属上司の評価だけでは見つけることができない、社員の定性的な特性をつかむことができる

●ポイント3:対象の階層別に集計内容を分析することで、その階層の強化あるいは改善すべきポイントが明確になる

●ポイント4:「上司の評価」「同僚の人気」といった自分が気になる一面だけに目を向けるのではなく、自分を取り巻く関係者全体を意識し行動できるようになる

●ポイント5:人事制度上の評価者ではない部下や若手社員が、対象者へのフィードバックを通じて、対象者階層に求められるポイントを理解することができ、目線を上げることができる
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

職務適性の診断をしたい

性格・気質を診断したい

社員の適性配置が出来るデータを把握したい

会社情報

社名 株式会社タナベ経営
住所 〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3-3-41
代表者 代表取締役社長 若松 孝彦
資本金 17億7,200万円
売上高 87億9千7百万円(2018年3月期)
従業員数 411名(2020年4月1日現在)