ひとり一人の能力を尊重することで“働きがい”があふれる職場になる

HRプロ編集部スペシャルインタビュー

株式会社FeelWorks 代表取締役/青山学院大学 兼任講師 前川孝雄氏

近年日本全体で働き方改革が進む一方で、日本人の会社や仕事に対する満足度は一向に上向く兆しを見せない。そこにはどのような要因があるのだろうか。また社員ひとり一人が“働きがい”を感じ、成長していくには、どのような組織づくりが必要なのだろうか。株式会社FeelWorksの代表取締役として、数多くの企業の人材育成・組織開発を手掛ける前川孝雄氏は、“働きがい”を得るためには、組織の目的の共有や個々のメンバーの尊重が鍵になると語る。“働きがい”があふれる職場の作り方――そのヒントをご紹介いただいた。
【Profile】
前川 孝雄 氏


1966年兵庫県出まれ。大阪府立大学、早稲田大学ビジネススクール卒業。株式会社リクルートで「リクナビ」「ケイコとマナブ」等の編集長を歴任後、2008年に「人を大切に育て活かす社会づくり」への貢献を志して株式会社FeelWorks設立。独自開発した「上司力研修」「キャリアコンパス研修」「50代からの働き方研修」「人を活かす経営者ゼミ」、映像教材「はたらく心得」、育成風土を醸成する「社内報」など時代性を踏まえたサービス、管理職の修羅場経験を持つ講師・コンサルタントを擁し、400社以上で「人が育つ現場づくり」を支援している。2011年から青山学院大学兼任講師。2017年には株式会社働きがい創造研究所設立。一般社団法人企業研究会・研究協力委員、ウーマンエンパワー賛同企業・審査員なども兼職。テレビ出演や執筆、講演活動など多方面で活躍中。『「働きがいあふれる」チームのつくり方』(ベストセラーズ)、『上司の9割は部下の成長に無関心』(PHP研究所)、『一生働きたい職場のつくり方』(実業之日本社)などの著書や、『周囲を巻き込む相談の極意!』『今からはじめるリーダーシップ』『多様さのマネジメント』(共に産業能率大学)、『フレッシュマンへの贈り物』『OJT実践コース』(共に全国地方銀行協会)など教科書執筆も多数。
(著書紹介)
『「働きがいあふれる」チームのつくり方』(ベストセラーズ)
「働きやすさ」を追求するから会社はダメになる!「不満」がなくても、「満足」がない職場で人は育たない!!「崩壊する職場」を立て直す処方箋。

『一生働きたい職場のつくり方』(実業之日本社)
中小企業は、『給料』より、『働きがい』!どれだけ、社員が仕事に『没頭』できる環境をつくれるか!!『採れない』『辞める』『育たない』、三重苦から抜け出す、真の『働きがい』経営。

この先は、会員の方だけがご覧いただけます。会員の方はログインを、会員でない方は無料会員登録をお願いします。

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録無料!会員登録された方全員に 「人材育成マニュアル」をプレゼント!

HRプロとは

著者プロフィール

HRプロ編集部

採用、教育・研修、労務、人事戦略などにおける人事トレンドを発信中。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、対談・インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、HRプロならではの視点と情報量でお届けします。

関連リンク