UC Berkeley ビジネススクール上級教授が教える「戦略人事としてのあり方・もつべきマインド」とは 【株式会社Every】
費用 無料
会場 オンライン

Web・オンライン

ジャンル 組織風土
提供 株式会社Every

解決できる課題

人事戦略を再構築したい

人事部門を変革したい

人事のキャリアをアップしたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

人事のプロフェッショナルとして企業の業績を向上させていくために必要なのはどのような知識・経験・マインドなのか。
激変する社会情勢の中、ブレずに自社の人事のあり方を追求する「Professional HR」として持つべき考え方について、UC Berkeley上級教授であるChristina G Banks PhDが語ります。 

◆戦略人事とは何か
◆経営に対し、人事はどう向き合うべきなのか
◆激変する社会の中で人事に求められる役割とは
◆具体的に、何を学ぶ必要があるのか

当日は、教授の対談動画を皆さんと一緒に見つつ、その内容や背景についてEvery CEO 松澤が解説します。
戦略人事へと転換する上で欠かせないポイントが明らかになります、是非奮ってご参加ください。


<以下に該当する方にはおすすめ>
◆人事のプロフェッショナルを目指している方
◆HRBP/人事担当として戦略的な考え方ができるようになりたい方
◆次世代人事リーダーを育成したいと考えているHRの方


<ご参加の流れ>
1.セミナーにお申込みください
2.事務局より参加証となるzoomURLをメールにてご案内します
3.セミナー当日になりましたら、司会・ファシリテーターのご案内の元アーカイブ動画をご覧いただきます。

ぜひノウハウの詰まった配信を御覧ください。


<ご注意>
◆同業社、士業の方、企業名が不明な方、 フリーメールアドレスでご登録の方はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください
◆本配信の映像、音声等の録画、録音、ダウンロード及びスクリーンショットの取得は固く禁止しております。
◆申込み・参加証受領者をお受取りいただいたご本人様のみ視聴の対象となります。
◆本配信URLの貸与・譲渡は禁止しております。

講師情報

松澤 勝充氏

株式会社Every 代表取締役CEO

神奈川県出身1986年生まれ。青山学院大学卒業後、2009年 (株)トライアンフへ入社。企業向けの採用支援・組織開発支援、総合商社で2年半採用経験を経て、2016年より執行役員として組織ソリューション本部、広報マーケティンググループ、自社採用責任者を兼務。その他、機械学習プロダクトの開発、自社のビジョン再設定並びに経営理念浸透プロジェクト、経営会議のファシリテーターなどを務めた。

2018年8月より休職し、Haas School of Business, UC Berkeleyがプログラム提供するBerkeley Hass Global Access ProgramにJoinし2019年5月修了。同年、MIT Online Executive Course “AI: Implications for Business Strategies”修了。

卒業後、シリコンバレーのIT企業でAIプロジェクトへ従事。2019年12月(株)トライアンフへ帰任し執行役員を務め、2020年4月1日に株式会社Everyを創業。

Cristina G. Banks(クリスティーナ・バンクス), PhD氏

Industrial/Organizational Psychology, University of Minnesota /BA with highest distinction, Psychology, UC Berkeley

1979年The University of Minnesotaにて産業組織心理学の博士号を取得。世界7位(2021年)にランクされているThe Haas school of Business, University of California, Berkeleyの上級講師であり、30年間Organizational Behavior(組織行動学) and Human Resource Management(人的資源管理)を教えている。現在も教壇に立ちながら、バークレー校の研究機関であるInterdisciplinary Center for Healthy Workplacesのディレクターも務めている。

会社情報

社名 株式会社Every
住所 東京都渋谷区広尾1-8-15
代表者 代表取締役 松澤 勝充
資本金 二百万円
売上高 非公開
従業員数 2名