特典無料

いまどきのセクシャルハラスメント対策 ~2023年6月刑法改正による対価型セクハラの刑罰化とLGBT対応~

社内で発生したセクハラが刑事罰に!? LGBT対応に関する社会的なルールの整備も進む中、企業に求められるセクハラへの正しい理解、セクハラを起こさせない仕組みづくり、発生時の対応方法とは。

いまどきのセクシャルハラスメント対策 ~2023年6月刑法改正による対価型セクハラの刑罰化とLGBT対応~
費用: 無料
開催形式: オンライン(ライブ)
※Zoomで録画を配信いたします
提供会社: 株式会社オービックビジネスコンサルタント
特典 ・講演資料
・就業規則簡易診断:最新労働法令に対応できているか弁護士が確認!

このセミナーの主な対象者

経営者、経営層、人事労務責任者の方

対象職種: すべて 人事・労務 法務・コンプライアンス
対象階層: すべて 経営者・経営幹部 経営幹部候補 管理職

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

1.セクシュアルハラスメントとは?
2.「飲み会でふざけて抱きついただけ・・・」は許されない!
  不同意わいせつ罪として刑事罰の対象に?刑法改正と対価型セクハラの刑罰化
3.LGBT理解増進法の概要と今後求められる対応
4.経産省トイレ事件(最高裁判例 令和5年7月11日)の解説
5.セクシュアルハラスメント申告対応の具体的な措置や流れ・留意事項

※本セミナーは録画配信です。
※本セミナーは2023年7月以降開催の同名セミナーと同じ内容です。

【共催】
弁護士法人ALG&Associates
株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO
宝印刷株式会社
株式会社オービックビジネスコンサルタント

【注意事項】
※「講師、共催企業と同業の方」、「弁護士」、「個人の方」はご参加をお断りいたします。
※セミナー内容は予告なく変更する場合があります。
※録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。
※お申込時に提供いただいた個人情報は、当セミナー案内記載のセミナー講師、共催・協賛企業と共同で取得し、
 1.当セミナーの運営、2.今後開催するセミナー等の内容改善及びご案内、3.製品、サービス等のご案内、
 4.関連市場の調査、商品開発などに利用します。
 以下、各社個人情報の取扱いにご同意の上、本セミナーにお申し込みください。
・株式会社オービックビジネスコンサルタント(https://corp.obc.co.jp/sustainability/governance/policy/)
・弁護士法人ALG&Associates(https://www.avance-lg.com/privacy.html)
・宝印刷株式会社(https://www.takara-print.co.jp/privacy/)
・株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO(https://www.tnpgrp.co.jp/tokio/privacy/index.html)

【お問い合わせ】
株式会社オービックビジネスコンサルタント 監査法人支援室/企業成長支援室
担当:坂本、山口
mail:obc-as@obc.co.jp

登壇講師

  • 家永 勲

    家永 勲氏

    弁護士法人ALG&Associates 執行役員 弁護士

    企業法務全般の法律業務を得意とし、使用者側の労働審判、労働関係訴訟の代理人を務める等、企業側の紛争及び予防法務に主として従事。企業法務におけるトラブルへの対応とその予防策についてセミナーや執筆も多数行っている。近著に「中小企業のためのトラブルリスクと対応策Q&A」や「障害者雇用のハンドブック」(いずれも労働調査会)など。

参加者の声

  • ご参加されたお客様の声

    ●セクハラの判断基準がわかり、相談を受けた時の対応方法も理解できた。
    (製造業/人事総務部門)

    ●刑法改正のポイントや、ハラスメント調査の具体的なフローや注意点を知ることができた。
    (サービス業/管理部門)

    ●LGBTに関する相談がなく現実味がなかったが、経済産業省の判例などの詳しい解説でイメージがつかめた。
    (製造業/経営監査部門)

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー29F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 999名(2023年4月1日現在)

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界
  • マネジー