人事・労務全般・その他

中堅・中小企業のための活きる持株会社体制、機能しない持株会社体制 in 北海道


中堅・中小企業のための活きる持株会社体制、機能しない持株会社体制 in 北海道 【株式会社オービックビジネスコンサルタント】
費用 無料
会場  日本生命札幌ビル3階

北海道札幌市中央区北三条西4-1-1

JR札幌駅より徒歩4分/札幌地下鉄南北線札幌駅より徒歩1分

特典 定員:30名(参加費無料/事前登録制)
特典:持株会社化の無料個別相談(30分)
ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 株式会社オービックビジネスコンサルタント

解決できる課題

自社の生産性を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

「本当は一つがいいんです。」プロはこう言います。
それでも持株会社化に踏み切った企業、持株会社以外の選択をした企業。

その違いは何か?
グループ経営から一歩進んだ、「活きる持株会社」にするため必要なこととは。

プログラム

14:00-16:00

売上10億〜100億規模の中堅企業のための 「効果的な持株会社(ホールディングス)にするには?」 〜 持株会社(ホールディング)って何?考えられている皆様へ〜

昨今「持株会社(ホールディング)体制へ移行します…。」そんなメッセージを新聞や取引先様から耳にする機会はないでしょうか?
独占禁止法改正や税制の優遇措置等により、持株会社化は格段にハードルが低くなりました。


今では上場会社をはじめ非上場会社も持株会社(ホールディング)体制が増加しています。

なぜ、持株会社体制が有効なのか?
どんなメリットがあるのか?

一般的には持株会社体制への移行に関する目的として、「M&Aへの対応」「権限委譲と責任所在の明確化」「事業会社の自立と経営の迅速化」…等があります。
それでは中堅企業、グループ会社3社〜5社、我が社グループにとって、持株会社体制への移行は本当に必要でしょうか?
また、オーナー経営者であるが、事業承継対策として金融機関から頻繁に「持株会社化」を薦められるが、本当に大丈夫でしょうか?


当セミナーでは、中堅規模の企業グループに対して「活きる持株会社体制、機能しない持株会社体制」について、現場のコンサルタントが実体験した生の事例から、持株会社化に関するポイントをお届けいたします。
グループ経営や事業承継の視点に関するお悩みや疑問の解消の当セミナーをご活用頂ければ幸いです。


<構成概要>
@持株会社化はどうやって行うか? 〜資金負担がかからない方法は?〜
A持株会社はする必要があるの?
 1) やってはいけないケースとは?
 2) やっていい良いケースとは?
B持株会社は誰のため(何のため)にするの?

16:00-16:30

QA Session、名刺交換会

講師情報

神原 志郎氏

税理士法人みらいコンサルティング/みらいコンサルティング株式会社 代表社員/事業承継支援本部 副本部長 税理士

大手鉄鋼メーカー、大手税理士法人、地元密着型の税理士法人を経てみらいコンサルティンググループに入社し、今日に至る。
会社の成長ステージに応じた、組織再編プラン・事業承継プラン及び実行支援を多く手がけ、前職経験を踏まえてたアドバイスに定評がある。
【執筆】「中小企業の勝ち残る事業承継(清文社)」(共著)他

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー32F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 739名(平成30年3月31日現在)