【人事担当・現場社員対象】期待の若手を辞めさせない!「新入社員受け入れ対策講座」(オンライン開催) 【HRプロスクール(ProFuture株式会社)】
費用 33,000円(税込)
会場 オンライン開催(Zoom)

Web・オンライン

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 HRプロスクール(ProFuture株式会社)

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

研修内製化・研修開発をしたい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

日程・申込

日時 対象 予約

2022/01/20(木) 13:00 〜 17:00

・申込締切:2022/01/20(木) 12:55
・キャンセル不可(主催企業へ個別にお問い合わせください)
人事担当者・現場担当者 申込む

概要

■講義概要■

コロナ禍をきっかけとして、全世界でテレワークが進みました。もともと「働き方改革」の目指す一つの姿でもあり、コロナによって一気に時代が進んだとも言えます。

テレワークが浸透することで様々なメリットが生まれた一方で、もちろんデメリットも発生しました。

それは「会社のメンバー同士の相互理解や信頼関係の維持」です。特に、信頼関係が既に存在している社員同士は良いのですが、新しく入社してくる新入社員がいかにして既存社員と信頼関係を構築・維持するのかは人事の大きな問題になっています。

そこで本講座では、「新入社員の早期離職を防ぎ、活躍・定着を支援するために人事や現場社員が取り組むべきこと」について様々な理論や実例をもとに学んでいきます。

■プログラム■

1. フォーマルな組織と、インフォーマルなネットワークの役割
2. テレワークによって、その両者はどのような影響を受けたのか
3. ジョブ型雇用が推進されようとする背景
4. インフォーマルネットワークが担っていたものはどうなるのか
5. オンボーディングは採用前から始まっている(RJPと心理的契約)
6. 早期退職が起こる理由は何か
7. 入社後の本格的なオンボーディングのプロセスと諸施策の工夫

■過去受講者の声■

「労働人口の推移や時代背景など、Z世代の置かれている状況がイメージできた。Z世代の若者がなぜあのような発言をするのかがようやく理解できました。」

「新入社員との年齢差も広がり、行動・考え方が理解できない場面が年々増えていたが、相手を理解するための知識や接し方のヒントを得ることができた。」

「最新の人事採用の状況や20代の傾向など、普段聞くことがない話を聞くことができた。改めて、入社後の新入社員に対するフォローの大事さを再認識することができた。」

■お支払い■

請求書を発行します。(税込:33,000円)
※ 請求書は講義終了後に、PDF版をメール添付・原本を郵送いたします。
※ お支払いは「開催月末締め、翌月末払い」となります。

■キャンセル料金■

開催8日前までのキャンセル:無料
開催7日前から2日前までのキャンセル:半額
前日および当日のキャンセル:全額

■その他■

最低催行人数:6名

申込者と受講者が異なる場合は、お申し込み後に自動送信される受付メールに返信する形でご連絡ください。

■問い合わせ■

HRプロ運営事務局
TEL.070-7549-8435  mail. proschool@profuture.co.jp

講師情報

曽和利光氏

株式会社人材研究所 代表取締役社長

京都大学教育学部教育心理学科卒業。
リクルート、ライフネット生命、オープンハウスの人事採用責任者を経て
現在、企業の採用や人事に関するコンサルティングに従事。
主に自社の採用ブランドに頼らない採用を行うためのサポートを行っている。
著書に「ネットワーク採用とは何か」(労務行政)等

会社情報

社名 HRプロスクール(ProFuture株式会社)
住所 〒100-0014
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル514
代表者 代表取締役 寺澤康介
資本金 3,015万円
売上高 -
従業員数 -