[派遣・業務請負]その他 派遣・業務請負

無期雇用化へのアデコ独自の新基準「ハケン2.5」が企業にもたらすソリューションとは


無期雇用化へのアデコ独自の新基準「ハケン2.5」が企業にもたらすソリューションとは
資料種別: お役立ち
ジャンル: [派遣・業務請負]その他 派遣・業務請負
容量: 558KB(PDF形式)
提供: アデコ株式会社

長年、勤務してくれている派遣社員は、企業にとって重要な戦力です。しかし、労働者派遣法の改正によって、同じ職場で3年を超える更新は原則不可に。
企業も派遣社員も、ともに継続就業を希望している場合、「派遣先での直接雇用」
もしくは「派遣会社での無期雇用」が必要となります。

アデコでは派遣社員が契約期間を気にせずに働ける「無期雇用派遣」の制度を
早期から整備してきました。
なかでも、2018年6月に新設した無期雇用化へのアデコ独自の新基準「ハケン2.5」は、
派遣社員に安定した労働環境の提供を可能にする制度です。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

採用戦略を見直したい

採用経費を削減したい

会社情報

社名 アデコ株式会社
住所 〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
代表者 代表取締役社長 川崎 健一郎
資本金 55億6,000万円
売上高 238億6,700万ユーロ 日本における売上高:12億8,900万ユーロ(1,683億円) ※Adecco Group報告書に基づく ※アデコ株式会社リー・ヘクト・ハリソン事業部の売上高を除く
従業員数 社員数:3,000名 Adeccoコリーグ (登録就業者数):34,000名(人材派遣、アウトソーシング等、登録型の就業形態で就業中の方の人数)