従業員のキャリア自律を推進!『プロティアン・キャリアドック』による組織へのアプローチとは? 【一般社団法人 プロティアン・キャリア協会】
費用 無料
会場 オンライン開催

Web・オンラインZOOM

備考 ZOOM
ジャンル 組織風土
提供 一般社団法人 プロティアン・キャリア協会

解決できる課題

組織開発をしたい

組織を活性化したい

社員のキャリア意識を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

本セミナーでは、大手通信キャリア、総合商社、金融機関、製薬メーカー等が注目し
続々と導入が進む「プロティアン・キャリア理論」を活用したサービス
『プロティアン・キャリアドック(組織版)』について、具体的な事例等を交えてご紹介いたします!

【プロティアン・キャリアドック(組織版)とは?】
厚生労働省推進「セルフ・キャリアドック」に最新キャリア理論である
現代版プロティアン・キャリア理論を組み込んだ、従業員のキャリア自律を推進する体系的な支援サービスです。自律し自ら考え動く従業員育成を通じて「変化に強い組織づくり」と「生産性・創造性向上(による業績アップ)」を目指します。

多彩な16の支援プログラムにより、各企業の組織課題に合わせた細やかな支援が可能です。現代版プロティアン・キャリア理論の第一人者・法政大学キャリアデザイン学部教授であり当協会代表理事の田中研之輔が開発責任者を務めております。

プロティアン・キャリア理論は、リモート化・複業化のトレンド下では
会社側も急速に定着を進めるべき概念の一つです。

この理論を活用すると、社員が言われたことにただ従うだけではなく
個人の価値観をベースに、自らモチベーションを持ち動き、生産性・創造性を高め、
人的資本の最大化を図ることが可能となります。

【本セミナーでわかることは?】
●プロティアン・キャリアドック(組織版)のアウトライン
●プロティアン・キャリアドック(組織版)の支援メニュー
●プロティアン・キャリアドック(組織版)で実現できること

【本セミナーは、このような組織課題をお持ちの方におすすめです】
●自律して動かない、当事者意識のない指示待ち社員が多い
●時代の変化に対応してDXに取り組みたいが、事業も組織も変化についていけていない
●社員の変化とキャリア自律を促す施策の導入を検討されている企業様
●企業の体制が古く、若手社員の主体性を引き出すマネジメントができてない など…

「キャリア自律」「キャリア開発」「組織開発」などの領域で、お悩みを抱える方や
情報収集をされている方は、ぜひ本セミナーにご参加くださいませ。

プログラム

9月29日(木)
12:15-13:00

『プロティアン・キャリアドック』オンラインランチセミナーのプログラム

12:15~12:20 プロティアン・キャリア協会概要、自己紹介
12:20~12:45 プロティアン・キャリアドック(組織版)の概要説明
12:45~13:00 質疑応答
※ビデオOFFにしてランチを召し上がりながら、お気軽にご参加下さい。

講師情報

有山 徹氏

一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事/4designs株式会社 代表取締役社長CEO

会社情報

社名 一般社団法人 プロティアン・キャリア協会
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-9新宿ワシントンホテルビル本館2F
代表者 田中 研之輔 / 有山 徹
資本金 なし
売上高 非公開
従業員数 3名