人事担当者が知っておきたいDX:いまさら聞けない人事のDXとの向き合い方【12/7(火)無料オンライン開催】 【TAC株式会社】
費用 無料
会場 Zoom(ウェビナー形式を利用します)

Web・オンライン

ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 TAC株式会社

解決できる課題

人事部門を変革したい

本当の意味でのDX人財がどんなものであるかを明確にすることで、自社にとって本当に必要な人財をイメージし、人材育成に取り組めるようになります

人事のキャリアをアップしたい

人事担当者としてどのようにDXをとらえ、どのように社内の人財育成に対応していくべきかを考え、明日からでも取り組める道筋が見つかります

日程・申込

日程情報はありません。

概要

デジタル技術を活用し、生活やビジネスを大きく変革する意味で使われる「DX」。VUCA時代といわれるなかで起きたコロナ禍にあって、今こそ、すべての企業がビジネスを進展させるために、このDXを推進していくべき時だといえます。
しかしながら、人事担当者の多くは、そもそもDXをどのようにとらえればよいか、またどのようにしてDX人材を育成していけばよいのか、答えが見つからない方も多いのではないでしょうか。
そこで当セミナーでは、改めて人事担当者がどのようにDXをとらえ、どのように社内の人財育成に対応していくべきかを考え、明日からでも取り組めるような指針をお伝えしていきます。
このセミナーに参加すれば、これまでのDXに対する疑問と悩みが氷解し、明日からどのように取り組んでいくかが見通せること間違いなしです。

プログラム

2021年12月7日(火)
14:00-15:30

人事担当者が知っておきたいDX:いまさら聞けない人事のDXとの向き合い方【12/7(火)無料オンライン開催】

1. DX人財育成の指示を受けたときに考えるべきこと
 ・指示を出す側も受ける側もきちんと理解していますか?

2. そもそもDXとは何なのか?
 ・実際に起きている社会変革をみてみよう

3. 本当の意味でのDX人財とは?
 貴社にとって本当に必要な人財はどんな人?

4. 本当の意味でのDX人財とは?
 ・明日から取り組むべき変革のための8つのステップとは?

講師情報

大橋 知子氏

有限会社ボランチ21 代表

SIベンダー、外資系データベースベンダー、プロジェクトマネジメント・コンサルタント会社等にてPM/BA(ビジネスアナリスト)、営業、講師の経験を経て、プロジェクトマネジメント、データモデリング、ヒューマンスキル系の講師を担う。
最近はDXの本質を事例も含めて「わかりやすく」をモットーに伝授、なかでもPM講座では、受講者の気持ちをぐっと高める研修だと大好評となっている。また講師の傍ら、本気で変革したい若者を支援中。講座ではワークショップスタイル中心に、受講者との交流を重視し、すべての人に「元気にワクワク!」を拡散中。

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円(2021年3月末現在)
売上高 197億4,900万円(2021年3月期連結)
従業員数 連結576名 単体533名(2021年6月25日付)