[キャリア採用]ダイレクトソーシング

【究極のガイド】ソーシャルメディアを活用したリクルーティング



<概要>
多くの採用担当者にとって、採用プロセスのカギを握る重要なステップは、求職者を見つけることです。数多くの求職者はソーシャルメディアチャネルを毎日使用しています。特にミレニアル世代は70%が主要な求人検索ツールとしてソーシャルメディアを使っています。そのため、人材探しの場としてソーシャルメディアは外せません。

LinkedIn、Twitter、Facebookなどのプラットフォームはリーチ力がある上に、最も重要なターゲットとのつながりを与えてくれます。これらのプラットフォームを使用すると、潜在的な候補者も求職中の候補者もターゲットにすることができ、交流しながら採用プロセスを進めることができます。

●有益な投稿をアップするためのヒント
●ソーシャルメディアでブランドを構築する方法
●コンテンツ戦略を立てるためのテンプレート
●フリー画像素材のライブラリ


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

新しい採用ツールを検討したい

効果的なキャリア採用を行いたい

採用ブランディングを行いたい

会社情報

社名 リンクトイン・ジャパン株式会社 (LinkedIn Japan)
住所 〒100-6334
東京都千代田区丸の内2−4−1 丸の内ビルディング34階
代表者
資本金
売上高
従業員数